2012年WTA総括Part4

先週に続いて、プレイヤー別の雑感。今回は6~10位の選手です。

▼エラーニ 95点
GSでは3回戦進出が最高で、2008年以降、4年連続40位台で年末を迎えていたエラーニ。しかし、今季は全豪でベスト8入りを果たすとクレーコートでは4タイトル獲得に全仏準優勝の大活躍。全米でも準決勝に進出するなど、大舞台での強さを証明してWTAのMost Improved Playerに進出されました。
ヴィンチと組んだダブルスでも、全豪の準優勝を皮切りに連戦連勝、全仏、全米を制するなどの快進撃を見せましたね。
大物食いするタイプではないですし、164cmというフィジカル面の不利を考えると、今季がピークだろうという気がしますが(その意味での95点)、個人的にはクレーのスペシャリストとして君臨してほしいなという希望はあります。

▼李娜 70点
夏のモントリオールとシンシナティ以外で活躍したイメージがなかったんですけど、改めて結果を見てみると割とコンスタントに勝っていたんですね。シドニーやローマでも決勝に進出していましたし。
ただし、GSで2度決勝に進出した昨季とは対照的に今季はベスト8入りすらなく、存在感は薄かったです。後半はラドワンスカキラーとなりましたし、ハマればトップ3を破る力もあるだけに、来季はもう少し印象的な活躍がほしいところです。

▼クヴィトワ 65点
全豪、全仏ではベスト4入りするなど、GSの成績だけを見るとウィンブルドン以外で2011年を上回っているんですよね。
にもかかわらず、彼女に関しては多くの人が期待外れだったと感じたんじゃないでしょうか。シドニーではあと1勝でナンバーワンというところまで行きながら及ばず、全豪でアザレンカにかわされるとそのままズルズルとランキングを落としてしまいました。全米の前哨戦では輝きも見せたものの、健康面で問題を抱えながら年間通して活躍するのは難しいのかもしれません。
とはいえ、スケールの大きなテニスは健在ですし、2つ目のGSタイトルを取るのもそんなに遠くはないんじゃないかな。

▼ストーサー 70点
相変わらず全仏と全米では安定した強さを見せるものの、トップ10で唯一タイトルなしというのは減点材料。勝率が70%を切っているのも彼女だけですし、やはり守りの弱さとムラッ気が気になるところです。
いい面を探してみると、シャラポワやヴィーナスから勝ち星を挙げたり、アザレンカとも激戦を演じるなど、苦手攻略の兆しが見えたところですかね。ま、数年間トップ10にいながらこれだけ天敵がいるということ自体が問題ですけど…。

▼ウォズニアッキ 55点
トップ10内で最も厳しめの評価になりましたけど、これは仕方ないでしょう。ウィンブルドンと全米で初戦敗退を喫するなど、安定感を武器にしているウォズニアッキにしては取りこぼしが目立ちました。
ケルバーには今季3戦全敗、ラドワンスカには2戦全敗など、破壊力があるわけでもない相手に負け続けたこと、苦手のゲルゲスに今季も勝てなかったことなど、課題は山積み。プレーの面でも積極性が出てきたかと思うと次の試合ではまた元通りになっていたりして判断しづらいんですが、ソウル以降は復調傾向にあるようなので、続いて応援していくつもりです。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

エラーニ

まぁ、スキアボーネと比べたら(笑)

完全に自分の性格というか、好みの問題なんですけど、「がんばってる」とか「熱い」ってイメージを全面に押し出してる人が嫌いなんですよね。
そういう闘志って人に見せるものじゃなく、内側で燃やすものだと思うんです。

自分はテニスではラドワンスカやフェデラー、野球ではスワローズの館山昌平が好きなんですけど、みんな、すごく努力家で、でも絶対そういうの表に出さないじゃないですか?
そういうところも含めたプロ意識ってのが好きですし、そんな人たちだからこそ応援したくなるし、尊敬したくなります。

なるほど~

闘志を内に秘めた選手が魅力的というのはよく解ります。
自分も最初に好きになったテニス選手がグラフだったので…。

でも今は、はっきりした傾向がなくなってきました。
結局、プレースタイル、人間性、ルックスなど、総合的な評価という気がするので、一度好きになった選手が熱いタイプでも、許せちゃうようになったんですよね。
ミスをして叫んだり、ラケットを叩き割ったりというのはマナー的にはどうなの?という気もしますが、生観戦しているとパフォーマンスの一種として楽しめちゃったりするので、嫌いじゃないですし。

それでも、記事にははっきりとは書きませんけど、自分も嫌いな選手は確かにいます。
ま、選手に個性がある以上、選手の好き嫌いがあるのは当然ですね。
来季もいろいろなタイプの選手が上位に混在し、その選手たちについて話ができたらいいなと今から楽しみにしています。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本