'12 10/26 Music Chart

Billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(1)1. Gangnam Style / Psy <4,1>
(2)2. Blow Me (One Last Kiss) / P!nk <8,1>
(3)3. One More Night / Maroon 5 <5,3>
(12)4. Diamonds / Rihanna <2,4>
(4)5. Some Nights / fun. <11,3>
(6)6. We Are Never Ever Getting Back Together / Taylor Swift <5,1>
(5)7. As Long As You Love Me / Justin Bieber feat. Big Sean <6,5>
(17)8. Die Young / Ke$ha <2,8>
(8)9. Too Close / Alex Clare <4,8>
(7)10. Don't Wake Me Up / Chris Brown <7,7>


トップ3は変わりなし。
全世界で大ヒット中のPsyは、全米ではいまだMaroon 5に阻まれ1位を取れず。一発屋で終わるのは間違いないでしょうから、この曲くらいは1位を取らせてあげたいですね。

前回初登場組ではRihannaとKe$haがヒットの兆しを見せています。

(NEW)11. Beauty And A Beat / Justin Bieber feat. Nicki Minaj <1,11>
(13)12. Mercy / Kanye West, Big Sean, Pusha T, 2 Chainz <11,8>
(NEW)13. Let Me Love You (Until You Learn To Love Yourself) / Ne-Yo <1,13>
(10)14. Good Time / Owl City feat. Carly Rae Jepsen <6,8>
(NEW)15. I Knew You Were Trouble / Taylor Swift <1,15>
(11)16. Pyramids / Frank Ocean <3,11>
(RE)17. Clique / Kanye West, Jay-Z, Big Sean <2,17>
(16)18. Lights / Ellie Goulding <11,4>
(15)19. Everybody Talks / Neon Trees <5,8>
(NEW)20. Dance For You / Beyonce <1,20>


初登場は4曲。
11位のJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)は先日PVが公開されました。これがよくあるはしゃぎ系PVかと思いきや、手持ちカメラっぽい独特のアングルや一発撮りと錯覚してしまうような凝ったカット割りが魅力的で、何度も観返してしまうほど。
全く知らなかったんですが、どうやら先日、Justinのプライベート映像が入ったパソコンやカメラが盗まれるという事件が起きたみたいですね。犯人から流出予告のツイートがあり、その予告通りにアップされたものがこのPV…。つまり盗難事件というのは狂言で、単なる話題作りだった模様。手の込んだプロモーションをするよなぁ。


そして、随分久々感のあるNe-Yoが13位に…。「One In A Million」(11位)以来2年ぶりのチャートインです。
彼が1stシングルにアップを持ってくるという前々作からの流れには正直飽きていますし、楽曲のクオリティもさほど優れているとは思わないんですけど、前作「Libra Scale」が(良作だったにも関わらず)セールス面で苦戦しただけに、今回のアルバムは売れてほしいですね。新作「R.E.D.」は日本では今月31日発売です。

15位は日本でもニューアルバムがヒット中のTaylor Swift。毎週のように新曲を解禁し、Billboardを1週だけ荒らして去っていく状態が続いています。個人的には、アルバムからシングルをカットし、PVやパフォーマンスを見せながら少しずつ育てていくアメリカ流のチャートアクションが大好きなので、こういう一時的なヒットには魅力を感じないんですけどね。Taylorにはしばらく現在6位の「We Are Never~」でがんばってもらいたいところです。

そして、ラスト20位にはBeyonce(ビヨンセ)が入ってきました。アルバムリリースから1年4ヶ月経って、さすがに今さら感は拭えませんけど、これは楽曲もPVも大好きです。
女性の逞しさとしなやかさがここまで同居している人は、そうはいないでしょう。彼女の挑発的な視線に5分間ずっとドキドキしっぱなしです。10年以上布教しているにもかかわらず自分の周りにはBeyonce好きな男が誰もいないんですが、お前はこれを見ても何も感じないのかと本気で言いたい!
スポンサーサイト

テーマ : 音楽チャート
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本