China Open

まずは錦織くん、楽天ジャパンオープン優勝おめでとう!
準々決勝と決勝の中盤から観ましたが、以前よりプレーに余裕があってストローク戦では負ける気がしませんでしたね。年末までに守るポイントが多いので一気にトップ10とはいかないでしょうけど、将来的にGSの優勝争いに絡むことは間違いなさそうだと予感させてくれる勝利でした。
しかし、大会側はオフィシャルサイトをもっと盛り上げてくれないと! ATPのをそのまま和訳したようなサイトじゃ覗く気が削がれます。

さて、WTAはチャンピオンシップスの出場選手が決定しました。メンバーは順番にアザレンカ、シャラポワ、セリーナ、ラドワンスカ姉、ケルバー、クヴィトワ、エラーニ、李娜の8人。ここ数年のテニス界を引っ張る面子に今季大躍進したケルバーとエラーニが加わり、納得の顔ぶれになりました。ここにウォズニアッキがいないのは淋しいですけど、ソウルを制した彼女はソフィアの最終戦には出るかな。

 <Quarterfinals>
Victoria Azarenka (1) - Romina Oprandi 6-2, 6-0
Maria Sharapova (2) - Angelique Kerber (5) 6-0, 3-0 ret.
Na Li (7) - Agnieszka Radwanska (3) 6-4, 6-2
Marion Bartoli (9) - Carla Suarez Navarro 6-0, 2-6, 6-4

 <Semifinals>
Victoria Azarenka (1) - Marion Bartoli (9) 6-4, 6-2
Maria Sharapova (2) - Na Li (7) 6-4, 6-0

 <Final>
Victoria Azarenka (1) vs. Maria Sharapova (2) 6-3, 6-1


トッププレイヤーがズラリと揃ったトーナメントで、アザレンカが圧倒的な強さを見せました。
もっと勝っている気でいましたが、これがインディアンウェルズ以来、7ヶ月ぶりのツアータイトルなんですね。とはいえ、芝期以降もリタイア以外ではセリーナにしか負けていませんから、決して調子を落としているわけではなかったんでしょう。昨年惜しくも逃した最終戦のタイトルも本気で狙ってくるでしょうね。

シャラポワも3回戦から準決勝まで3試合連続でベーグルを焼くなど好調でしたが、苦手のアザレンカには歯が立ちませんでした。これで、ハードコートのこのカードでは2010年以降1セットも奪えず6連敗。ポイントを先行することは多かったんですけど、詰めの部分でのミスが目立ってなかなかゲームに繋がらず…。
アザレンカはシャラポワの球質やテンポが好きなようでいつも素晴らしい守備を見せるんですけど、引き出しの少ないシャラポワにはそれを打開する手段がないんですよね。いつも同じ負け方をしているように思えます。勝つためにはやっぱりネットプレーだよなぁ。せっかく攻め込んでもスライスで凌がれるたびにベースラインに押し戻されるようでは、アザレンカにプレッシャーを掛けることは難しいでしょう。

そんなシャラポワも、準決勝は打ち勝つのではなく、粘り勝ちを見せました。左右に振られても長い手足を活かして食らいつき、低い弾道で返球し続けていたのが印象的でした(長い脚のおかげで踏ん張りが利かないという弱点もありますが)。最近、守って強いシャラポワを見られるようになったのは嬉しいです。

李娜は自国開催のこの大会でベスト4。強さも脆さも見せた一週間でしたが、北京の応援マナーに一番集中を乱されていたのが彼女だったかもしれません。
1年前も、携帯を鳴らす観客にアザレンカが苦言を呈したようなことがありましたけど、今年はプレー中に掛け声が上がったり、1stサービスがフォールトした直後に長い歓声が湧き起こるなど、気になる点はいくつかありました。プレー中の声は問題外ですけど、フォールト時の大歓声は何の意味があるんでしょうかね。シャラポワの時だけ?

長いシーズンの疲労もあってか、故障者も増えてきていますけど、あと1ヶ月弱、みんな元気に戦い抜いてもらいたいところです。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本