サラダ好きのライオン 村上ラヂオ3 / 村上春樹

サラダ好きのライオン 村上ラヂオ3サラダ好きのライオン 村上ラヂオ3
(2012/07/09)
村上 春樹

商品詳細を見る

「anan」で連載されていたものをまとめたエッセイ集。
一気読みは非推奨。寝る前とか、人によってはトイレの中とか、日常の中の5分の隙間時間に1エピソードずつ読んでいく方が楽しめるんじゃないでしょうか。と言いつつ、あまりにもサクッと読めてしまうので、どんどん読み進めてしまうんですけどね。

気に入ったエピソードなどを紹介したいところですが、読んでいたのが1ヶ月近く前で、もうすっかり内容を忘れてしまってしまいました…。サクッと読めるのが魅力なので、それでいいんでしょうけど。

小説しか読んだことのない人は、あまりに平凡なおじさんっぷりに驚くかもしれません。しかし、平凡な人柄と非凡な才能のコントラストも彼の魅力の一部。そして、村上春樹という人は自分のスタイルが本当に確立されているんだなと改めて思わされます。心に余裕がないと身の回りの面白いことや変なことに気付くのは難しくなりますけど、この人の中では常にそのアンテナが張られているんでしょうね。
「あるある」と共感するより、「そんな見方があるのか~」と感心させられるエピソードばかりで、長編の息抜きに読むのにはピッタリです。

本音を言うと、僕は彼のエッセイよりも小説の方が好きですし、各エピソードのラストにある一言もオヤジギャグレベルで正直クスリともできないことが多かったです。これに関してはananの読者層に該当する女性に向けたものなのかもしれませんが、この連載も既に終わっているようなので、別の雑誌で新しい形のエッセイを読ませてもらいたいものです。マラソンをテーマにした「走ることについて語るときに僕の語ること」が面白かっただけに…。

◆村上春樹のエッセイ
「おおきなかぶ、むずかしいアボカド」
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本