Rogers Cup

 <Quarterfinals>
Na Li (10) - Agnieszka Radwanska (2) 6-2, 6-1
Petra Kvitova (5) - Tamira Paszek 6-3, 6-2
Caroline Wozniacki (7) - Aleksandra Wozniak 6-4, 6-4
Lucie Safarova (16) - Roberta Vinci 6-2, 6-2

 <Semifinals>
Petra Kvitova (5) - Caroline Wozniacki (7) 3-6, 6-2, 6-3
Na Li (10) - Lucie Safarova (16) 3-6, 6-3, 7-5

 <Final>
Petra Kvitova (5) - Na Li (10) 7-5, 2-6, 6-3


せっかくのプレミアだというのに、五輪の影響でほとんどチェックしていません…。よって話題もほとんどなし。全米までリハビリに励みたいと思います。

セリーナが不在で、シャラポワがウィルス性胃炎で大会前に棄権、アザレンカも膝の故障で初戦でリタイアとくれば、クヴィトワと李娜の決勝というのも意外ではありませんね。両者とも今季ツアー優勝なしとはいえ、決して不調というわけではありませんし。

シドニー、ローマに続き、決勝でまたしてもフルセット負けした李娜の詰めの甘さもなかなかのものですけど、いずれも相手がトップ選手ですから大目に見ましょう。
クヴィトワは北米のトーナメントを初めて制しました。本人はこれまで北米と相性が悪かった要因として持病の喘息を挙げていたんですが、今週は影響もなく戦えた模様。弱点克服? それともアメリカでなくカナダだから? どちらにしろ今季決勝にすら進んでいなかった本人にとっては大きな勝利だったでしょうね。ま、決勝はどちらもエラー量産だったみたいですけども…。

ウォズニアッキも4ヶ月ぶりの4強で、ここから復調と思いたいですけど、自分はまだ懐疑的。
彼女にGSを獲ってもらいたいと願う立場としては、どうしてもマキロイとの交際には否定的になってしまいます。交際が始まってからの結果だけでなく、二人ともプロでありながらいっしょに過ごす時間に固執しすぎているように感じてしまうんですよ。今週も、試合開始前や中断中にもかかわらずウォズニアッキはマキロイの結果を気にしていたようですし。
マキロイの方はツアー優勝を飾り、スランプを脱したかに見えるので、その流れがウォズニアッキにも伝わることを(あまり期待せずに)祈ります。

同じくベスト4に進出したサファロワは、19位に浮上しました。何気にこれがキャリア最高位なんですね。これでGSであと一つか二つでも勝てればな~。

時差の関係でリアルタイムに結果を追いにくい北米シリーズですけど、シンシナティはがんばって情報を集めていくつもりです。
でも、気になるのはその結果よりも、故障によりウィンブルドン以降試合から遠ざかっているスヴェタのことだったり…。ニューヘイヴンも欠場とのことですが、全米も出られないということになると2002年の全米以降続いていたGS連続出場記録が40で途絶えることになります。本人のツイートなどをチェックしていても、練習を再開しているようには見えないんだよなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本