2012年7月前半の注目作

▼MUSIC

◎7/4【Fortune / Chris Brown】

延期があったために随分待たされた気分ですが、実際は前作から1年2ヶ月しか経っていないんですよね。先行シングルを聴く限り大きな変化はなさそうですけど、前作も素晴らしい出来だったので期待しています。
2nd~4thアルバムも1890円の廉価盤として同時発売。

フォーチュンフォーチュン
(2012/07/04)
クリス・ブラウン

商品詳細を見る

〇7/11【Some Nights / fun.】
△7/4【Write Me Back / R. Kelly】
△7/4【Idler Wheel Is Wiser Than The Driver Of The Screw And Whipping Cords Will Serve You More Than Ropes Will Ever Do / Fiona Apple】

fun.は輸入盤が安く売られているのでそちらでいい気もしますが、アコースティック・バージョンやリミックスまで網羅したい人には強力にオススメします。
輸入盤のレビューはこちら
Fiona Appleはタイトルしか話題になっていないような…。

▼GAME

〇7/12【タイムトラベラーズ (3DS)】
△7/5【パタポン3 (PSP) <廉価版>】
△7/5【みんなのテニス ポータブル (PSP) <廉価版>】
△7/5【バットマン アーカム・シティ (PS3) <廉価版>】
△7/5【バットマン アーカム・アサイラム (PS3) <廉価版>】

PS系の廉価版ばかり。
PSPの2本は帰省した時に体験版を遊びましたが、「パタポン3」は独特の世界観とやり込み要素が魅力的で、じっくり遊んでみたくなりました。「みんなのテニス」もキャラクターをカスタマイズする楽しみがありそう。

「タイムトラベラーズ」はアドベンチャーゲームによくあるタイムトラベル系ですが、「街」や「428 ~封鎖された渋谷で~」的なサッピングシステムをフルボイス&フルモーションで楽しむような感じで、個人的にはかなり惹かれます。3DSを手に入れたら遊んでみたい1本。
PSVita版は同時発売、PSP版が19日発売です。

▼MOVIE

該当作なし。
今日公開の「アメイジング・スパイダーマン」を早い時期に観に行こうと思っているんですが、余裕があればもう1本くらい観賞したいところ。

▼DVD

〇7/3【ヒミズ】
〇7/11【時をかける少女 期間数量限定生産版】
△7/3【50/50 フィフティ・フィフティ】
△7/4【シャーロック・ホームズ シャドウゲーム】
△7/11【おとなのけんか】
△7/13【ヤング≒アダルト】

注目作が山ほどある期間ですが、「ヒミズ」は旧作になるのを待たずに借りたい1本。園子温監督繋がりで、6日には「愛のむきだし」のブルーレイも発売されます。
「時をかける少女」は、今回唯一の廉価版。中古でも高値安定で滅多に出回っていなかったので、映像特典はそのままに価格が下げられたのはかなり嬉しいです。しかし、新作「おおかみこどもの雨と雪」に合わせたとはいえ、発売時期としては遅すぎたかも…。同じ細田守監督の「サマーウォーズ」DVDは1980円で再発売されるというのに、どうして「時をかける少女」も同じ価格にしてくれなかったんでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本