全仏オープンテニス2012 準決勝

Maria Sharapova (2) def. Petra Kvitova (4) 6-3, 6-3
Sara Errani (21) def. Samantha Stosur (6) 7-5, 1-6, 6-3


シャラポワ勝ちましたね! これで2008年以来のナンバーワン復帰が確定、そして生涯グランドスラム達成まであと1勝に迫りました。2004年、2006年、2008年と異なるGSタイトルを取ってきたシャラポワ。2010年はタイトルに手が届かず2年おきとはいきませんでしたが、縁起のいい偶数年に大記録達成となるでしょうか。

試合の方は夜遅かったため、観ることができていません。ハイライトの映像やシャラポワのコメントを読む限り、風がかなり強かったようですね。それでもシャラポワは1stサービスを79%成功させ、安定したストロークで試合を有利に進めました。
スタッツで目に留まるのがブレイクポイント(BP)での勝負強さ。全豪でも5度のBPをすべてモノにし、反対にクヴィトワには14回のチャンス中3度のブレイクしか許しませんでしたが、今回も6度のBPのうち4度のブレイクに成功、クヴィトワにも5度のチャンスがありましたが1度しかブレイクさせませんでした。メンタルの強さは調子の波というのがありませんから、決勝でも存分に発揮されることでしょう。

そしてトップハーフのサプライズ、エラーニ。
ストーサーには5回挑んでまだ勝ったことがないから、さすがに厳しいだろうと予想していたんですけど、5戦全敗だったスヴェタに4回戦で完勝したいたことを忘れていましたよ。この勢いと自信の前には過去の実績なんて関係ないということなんでしょうね。こちらも雨で試合開始が遅れたために第1セットしか観戦できませんでしたが、初の準決勝とは思えないくらい伸び伸びとプレーしていました。
ストーサーを相手にするとみんなフォアの強打とスピンを怖れてバックにボールを集めようとするんですけど、あまりそれに固執すると回り込みフォアの餌食になるだけ。これは90年代の対グラフにも言えることですが、フォアにもある程度球を送って、警戒されることが必要なんですよね。これがエラーニはしっかりできていたように見えました。また、回り込んでの逆クロスにも対応して、オープンコートにカウンターを打ち込んでいました。大舞台でこれだけ冷静なテニスができるとは天晴れです。

というわけで、いよいよ明日は決勝戦。同い年の両者は意外にもこれが初対戦となります。
素晴らしいプレーを見せているエラーニにもがんばってほしいけど、やはりシャラポワに勝ってほしいですね~。勝っても負けても泣かない女が、故障を乗り越え偉業を成し遂げた瞬間にどんな表情を見せるのか、非常に興味があります。
もしエラーニが勝ったら…。これだけ低いシードの選手が全仏を制したのは、少なくとも自分の観戦歴の中ではないことなので、それはそれで大ニュースです。

また、エラーニはヴィンチと組んだダブルスでも決勝に進出していますが、決勝の相手はペトロワとキリレンコに決定しました。つまり、単複共にロシアvsイタリアとなったわけですね。イタリアンペアは全豪でスヴェタ&ヴェラのロシアンペアに敗れているだけに、今回は相当気合が入っていることでしょう。ちなみに、この両ペアは今季だけで3度対戦があり、イタリアンペアの2勝1敗(クレーに限定すれば2勝無敗)です。
エラーニには申し訳ないですけど、もちろん僕は100%ロシア派です。今度こそシングルスの決勝でも贔屓の選手が勝ちますように…。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

生涯グランドスラム達成!

マリアさま、やりましたね。
あまりの喜びように、こちらもうれしくなりました。
苦手だったクレーで。。。彼女はほんとに努力の人ですね。
シャラポワの肩くらいまでしかないエラーニの涙にもウルウル。

スポンサーがプジョーなので、プジョーに乗りながら選手にインタビューというのがあるんですが
「誰が好み?」みたいな質問に
スヴェちゃんは、「見かけは気にしないの。『ロシアでは男はサルよりちょっと可愛ければいいと言われてる』のよ。」と言ってました。
ロシアでは、男はみかけじゃなく女性を守って養うのがオトコなんだとか。
ラドワンスカは「ロジャー」と答えてましたけどね。

明日の男子は期待しすぎて見てられないと思います。^^;



大記録ですね

シャラポワは強かったですね~。
故障後に苦しんでいたのを知っているだけに、本当に胸打たれました。
しかし、どんな喜び方をしても絵になる人だ…。

エラーニも初の決勝とは思えないくらい伸びやかに動いていました。
ダブルスも含め、今大会のMVPとも言ってよさそうですね。

スヴェタの「Road To Roland Garros」は見ましたよ!
このシリーズは毎年楽しみですが、今回は日本語字幕も付いて嬉しかったです。
ただ、スヴェタの例のセリフの前に「サフィンとのキスを夢見ていた」という記事を読んでしまい、「結局見た目じゃねーか!」と突っ込んだのはここだけの話ですe-450
http://www.hcfoo.com/2012/05/svetlana-kuznetsova-dreamt-of-kissing.html
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本