全仏オープンテニス2012 2回戦

マチューvsイズナーがとんでもないロングマッチになってしまい、続くシャラポワvs森田だけが順延になってしまいましたが、とりあえずそれ以外の2回戦を振り返ってみようと思います。その裏のガスケvsディミトロフが面白そうでしたけど、実際に観ていたら疲労が半端じゃなかったでしょうね。

※シャラポワvs森田が早く終わったので、最後に追記しておきます。

Victoria Azarenka (1) def. Dinah Pfizenmaier 6-1, 6-1
Agnieszka Radwanska (3) def. Venus Williams 6-2, 6-3
Petra Kvitova (4) def. Urszula Radwanska 6-1, 6-3
Samantha Stosur (6) def. Irina Falconi 6-1, 6-4
Na Li (7) def. Stephanie Foretz Gacon 6-0, 6-2
Caroline Wozniacki (9) def. Jarmila Gajdosova 6-1, 6-4
Angelique Kerber (10) def. Olga Govortsova 6-3, 6-2
Ana Ivanovic (13) def. Shahar Peer 6-2, 6-2
Francesca Schiavone (14) def. Tsvetana Pironkova 2-6, 6-3, 6-1
Dominika Cibulkova (15) def. Vania King 6-0, 6-2
Flavia Pennetta (18) def. Alexa Glatch 6-3, 6-1
Sara Errani (21) def. Melanie Oudin 6-2, 6-3
Anastasia Pavlyuchenkova (22) def. Melinda Czink 4-6, 6-3, 6-3
Kaia Kanepi (23) def. Irina-Camelia Begu 6-4, 6-1
Julia Goerges (25) def. Heather Watson 6-3, 6-4
Svetlana Kuznetsova (26) def. Yung-Jan Chan 6-4, 7-6 (7-4)
Shuai Peng (28) def. Lourdes Dominguez Lino 6-4, 6-3
Nadia Petrova (27) def. Chanelle Scheepers 6-3, 6-3
Anabel Medina Garrigues (29) def. Irena Pavlovic 6-3, 6-2
Sloane Stephens def. Bethanie Mattek-Sands 6-1, 6-1
Nina Bratchikova def. Claire Feuerstein 3-6, 6-3, 7-5
Christina McHale def. Lauren Davis 6-1, 6-3
Carla Suarez Navarro def. Sesil Karatantcheva 4-6, 6-4, 6-1


先ほどまでスヴェタvsラドワンスカ姉を観戦していました。今はこの試合だけを語りたいくらいですが、それは2日後まで取っておきましょう。

セリーナショックはまだ残っているものの、他の上位シードは概ね安泰。スコアも一方的なものが多くて、いよいよ女子も上位と下位の差が開いてきたかな。でも、最近の女子は大抵こんなもので、3回戦あたりから荒れてくるんですけども。

ウルシュラはクヴィトワ相手にラリーではなかなかいい勝負をしていました。お姉さんを彷彿とさせるようなテクニックも見せていましたし。ただ、やはりサービスとリターンの差なんですよねぇ。ロングラリーでミスを誘っても、次のポイントであっさり奪われると精神的にはしんどいと思います。それと、フットワークと読みのよさは姉の圧勝ですね。

スヴェタはやはりクレーでは一段上のテニスを見せてくれます。前哨戦ではセリーナやシャラポワ、アザレンカといったところが活躍していましたが、彼女たちと比べてもクレーでのスヴェタのフットワークは安定感がありますね。動けすぎてたまに制御できなくなるのはご愛嬌。それより、ストロークの不安定さは何とかしてもらいたいところですが。

Petra Martic def. Marion Bartoli (8) 6-2, 3-6, 6-3
Klara Zakopalova def. Maria Kirilenko (16) 6-4, 3-6, 6-3
Varvara Lepchenko def. Jelena Jankovic (19) 7-6 (7-4), 4-6, 6-4
Maria Jose Martinez Sanchez def. Lucie Safarova (20) 6-4, 7-5
Mathilde Johansson def. Petra Cetkovska (24) 7-6 (7-1), 6-2
Aleksandra Wozniak def. Jie Zheng (31) 6-2, 6-4


キリレンコは第1セット、4-0、40-0からの1ポイントが遠く、ズルズルと捲られてしまったのが痛かった…。第2セットは奪い返したものの、終盤はクララのパワーに押されて敗退。ヤンコビッチも第1セット5-2とリードしていたので、同じような展開だったのかもしれません。

バルトリも、昨年のベスト4という実績はあるものの、本来クレーではこんなものか。マルティッチはスライスやドロップショットを多用してかなりトリッキーというイメージがあるので、バルトリとしてはかなりやりづらかったでしょうね。

Maria Sharapova (2) vs. 森田あゆみ 6-1, 6-1

スヴェタの試合が終わってからなので、終盤の数ゲームだけ観ました。
正直に言えば、ここまで一方的になるとは思いませんでした。シャラポワが一時的でも崩れると予想していたんです。しかし、最後までその集中力が途切れることはありませんでした。
森田は凡ミス自体は少なかったんですけど、シャラポワの速くて深いストロークに押されて返球がセンターに集まってしまっていましたね。ループボールやスライスでラリーのペースを落とすタイプの選手ではないので、もう少しリスクを負ってカウンターを狙ってもよかったのではという気はします。まぁ、あまりに試合が早く進んでいくので、落ち着く間もなかったんでしょう。30%台という1stサービスの確率が、シャラポワのリターンのプレッシャーを物語っています。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

もったいない

3回戦でスヴェvsラドワンスカなんて。。。
スコアで見ただけですが、スヴェちゃんの圧勝。
うれしいような、悲しいような。

森田はあれだけ早い球で振られたら、返せませんね。
やっぱり両方両手打ちは、とりわけリーチの長いマリアさまには無理ですね。

今大会のマリアさまはもう怖いくらいですね。^^;

イズナーは何度も迷惑です。^^;
で、彼はサービスでポイントをとって凌ぐという感じだから
入らなくなるとダメなのかなと思いましたけど、最後まで見てないので憶測ですけどね。

このままスヴェちゃん勝ち進んでくれるといいなぁ。。。

Perfect Day!

3回戦のスヴェタは完璧でした。
何もラドワンスカ戦でこんなテニスをしなくても…とは思いましたが、ラドワンスカとしても諦めのつく負け方だったかもしれません。
ま、ラドワンスカにはウィンブルドンがありますしね。

スヴェタの次の相手は過去5戦5勝のエッラーニ。
こうなると2年連続の準々決勝進出も期待しちゃいますけど、こういう状況で躓くにもスヴェタなので応援もしづらいなぁ。

シャラポワは敵に回すと本当に怖いですね。
対戦相手の心がへし折られる様子をどれだけ見てきたか…。
気が早いですけど、スヴェタvsシャラポワの決勝戦、実現しないですかね~。
そうなればどちらが勝っても祝福できるのに。

イズナーは実際、何度もピンチに陥りながらサービスで切り抜けてきたという展開だったらしいです。
どれだけ記録を作るつもりなんでしょうか。
でも、生観戦していたらさすがにしんどくなりそうですけどねv-395
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本