'12 4/13 Music Chart

billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(1)1. We Are Young / fun. feat. Janelle Monae <5,1>
(6)2. Somebody That I Used To Know / Gotye feat. Kimbra <3,2>
(3)3. Take Care / Drake feat. Rihanna <10,3>
(2)4. Stronger (What Doesn't Kill You) / Kelly Clarkson <6,1>
(NEW)5. Boyfriend / Justin Bieber <1,5>
(5)6. Glad You Came / The Wanted <4,5>
(8)7. Starships / Nicki Minaj <4,7>
(19)8. What Makes You Beautiful / One Direction <2,8>
(10)9. Wild Ones / Flo Rida feat. Sia <3,9>
(9)10. Part Of Me / Katy Perry <4,3>


前回の予想通り、fun.が独走し、2位争いが盛り上がる状態。2~6位までの差は本当に僅かです。

その中に飛び込んできたのはJustin Bieber。夏のリリース予定の新作「Believe」からの1stシングルですね。前作からの最大のヒット「Baby」はこのチャートを開始した時には既にピークを過ぎていたために11位が最高位だったので、これが初のトップ10入りとなります。全米では521,000ダウンロードという歴代4位となる記録を作りながら、総合1位はfun.に阻まれてしまいました。
'N Sync後期のJustin Timberlakeを思い出す曲調ですが、何とプロデューサーはヴォーカルが彼と比較されることも多いMike Posner。派手ではないものの、現在18歳のBieberくんでないとなかなか表現できない甘酸っぱさがちゃんと感じられる好曲ですね。

そして、3位のDrake(ドレイク)「Take Care」のPVがついに公開されました。何を意図したものかはよく解らないものの、ヒヤッとした空気感を醸し出した映像は儚げな曲の内容にマッチしていていいですね。Rihannaもすごくキレイ。


(4)11. We Found Love / Rihanna feat. Calvin Harris <14,1>
(NEW)12. Call Me Maybe / Carly Rae Jepsen <1,12>
(12)13. Tonight (Best You Ever Had) / John Legend feat. Ludacris <6,12>
(NEW)14. Girl Gone Wild / Madonna <1,14>
(14)15. I'd Do It All Again / Corinne Bailey Rae <2,14>
(16)16. Drive By / Train <2,16>
(7)17. Set Fire To The Rain / Adele <8,2>
(11)18. Turn Me On / David Guetta feat. Nicki Minaj <6,4>
(20)19. Feel So Close / Calvin Harris <2,19>
(15)20. Turn Up The Music / Chris Brown <4,6>


Rihannaは今週ついにトップ10から転落してしまいましたけど、ミュージックステーションでのパフォーマンスは抜群によかったですね。本格ブレイク後はなかなか来日してくれなかったための有難みもありますが、最後は客席にダイブするなど、楽しそうにパフォーマンスしていたのに好感が持てました。そろそろ2枚目のライヴDVDもリリースしてもらいたいところです。

12位のCarly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)は26歳の女性SSW。この曲で初めて名前を知ったんですが、本国では4年前にデビューしているようですね。既に本国だけでなくUKやオーストラリアでも1位を獲得しているこの曲は出だしでTaylor Swift系かと思いきや、サビは一気にポップに跳ね上がり、まるで3rd以降のJessica Simpsonのようです。渋谷あたりに服を買いに行くと頻繁に耳にしそう。


そしてMadonnaの2ndシングルが14位。最新作で最も彼女らしい曲だとは思うんですが、新鮮味に欠けるせいか全くヒットしていません。アルバムも全米では「Hard Candy」を上回る初動セールス(359,000枚)で、Madonna健在をアピールしたのに、2週目は驚異的な下落率を記録して48,000枚しか売れないなど、不安要素満載です。シングルヒットが見込める曲もそれほどありませんし。個人的には「I Don't Give A」をシングルカットしてどれくらい受け入れられるかを見てみたいんですけど、まぁ厳しいだろうな…。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本