'12 3/30 Music Chart

billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(2)1. We Are Young / fun. feat. Janelle Monae <4,1>
(1)2. Stronger (What Doesn't Kill You) / Kelly Clarkson <5,1>
(4)3. Take Care / Drake feat. Rihanna <9,3>
(3)4. We Found Love / Rihanna feat. Calvin Harris <13,1>
(6)5. Glad You Came / The Wanted <3,5>
(9)6. Somebody That I Used To Know / Gotye feat. Kimbra <2,6>
(5)7. Set Fire To The Rain / Adele <7,2>
(11)8. Starships / Nicki Minaj <3,8>
(7)9. Part Of Me / Katy Perry <3,3>
(20)10. Wild Ones / Flo Rida feat. Sia <2,10>


予想通りfun.がトップに。1位になっただけでなく、早くも独走態勢に入っています。Billboardでも週毎にダウンロード数が伸びている状態で、勢いが止まる気配がありません。当分はKelly ClarksonやDrake、The Wanted、Gotyeらによる2位争いの方が盛り上がるかもしれませんね。

Katy Perry(ケイティ・ペリー)は3→7→9位と粘りが見られないものの、ようやくPVを公開して巻き返しを図ります。内容は、恋人の浮気現場を見てしまったKatyが傷心のあまり海兵隊に入隊…って全く意味が解りません。ショートヘアーの彼女が見られるのが売りかな。ちなみに、撮影は本物の海兵隊の協力の下行われ、そのシーンはKaty以外みんな本職だそうです。2ndアルバムのPVはどれも力が入っていますねぇ。


(8)11. Turn Me On / David Guetta feat. Nicki Minaj <5,4>
(13)12. Tonight (Best You Ever Had) / John Legend feat. Ludacris <5,12>
(12)13. Young, Wild & Free / Snoop Dogg & Wiz Khalifa feat. Bruno Mars <7,10>
(NEW)14. I'd Do It All Again / Corinne Bailey Rae <1,14>
(15)15. Turn Up The Music / Chris Brown <3,6>
(NEW)16. Drive By / Train <1,16>
(10)17. International Love / Pitbull feat. Chris Brown <5,10>
(RE)18. Ass Back Home / Gym Class Heroes feat. Neon Hitch <2,15>
(NEW)19. What Makes You Beautiful / One Direction <1,19>
(NEW)20. Feel So Close / Calvin Harris <1,20>


初登場は多めの4曲。
まず14位はCorinne Bailey Raeが入ってきました。新曲というわけではなく、2010年にリリースされた2ndアルバム「The Sea」からの1stシングルで、先月アルバムを購入してから聴く回数が増えた影響でチャートインしたものです。こんなに穏やかなのにこんなにもソウルフル。暖かくなってきたこの季節、ゆっくり落ち着きたい時間には最高ですね。
アルバムレビューは来週書くつもりです。

16位はTrain(トレイン)。4月にリリースされるニューアルバム「California 37」からのシングルです。そのルックスからもっと骨太な音楽を演るバンドかと思っていたんですが、大ヒットした「Hey, Soul Sister」といいこの曲といい、音はかなりポップなんですね。かなりラジオフレンドリーで、繰り返し聴いていくうちにいっしょに口ずさめるようになってしまう、そんな1曲です。


続いて19位にはOne Directionが入ってきました。UKのポップグループですが、先日全米でリリースしたアルバムがBillboardで1位になり、全米で初登場1位を獲得した史上初のUKグループとなりました。もはや何が売れるか判らないアメリカの音楽事情。このチャートでもいまだ勢いが持続しているAdeleはもちろん、Gotye、David Guetta、Corinne Bailey Rae、そして20位のCalvin Harrisも含めて、ヨーロッパ圏アーティストの強さが光りますね。

そのCalvin HarrisはやはりRihannaの「We Found Love」が大きなきっかけとなり、全米でもブレイクの兆しを見せている模様。
第一印象は、「自己発見型映画(ロードムービーとか)のエンディング間近に流れる曲っぽい」。夜明け前のシーンならベストですね。逆に、家の中ではあまり聴きたくない音楽だったりしますけど。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽チャート
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本