'12 2/3 Music Chart

billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(1)1. We Found Love / Rihanna feat. Calvin Harris <9,1>
(2)2. Set Fire To The Rain / Adele <3,2>
(6)3. Good Feeling / Flo Rida <7,3>
(NEW)4. Turn Me On / David Guetta feat. Nicki Minaj <1,4>
(NEW)5. Stronger (What Doesn't Kill You) / Kelly Clarkson <1,5>
(5)6. It Will Rain / Bruno Mars <6,5>
(8)7. The One That Got Away / Katy Perry <6,3>
(3)8. Sexy And I Know It / LMFAO <9,2>
(4)9. Ni**as In Paris / Jay-Z & Kanye West <9,4>
(NEW)10. Domino / Jessie J <1,10>


RihannaがついにUsherの「OMG」と並んで8度目のナンバーワン獲得。ポイントは徐々に落ちてきていますが、おそらくあと1~2週はトップに立ち続けるでしょう。全米でのアルバムセールスはいまだ60万枚程度で、2ndアルバム以降ミリオンヒットを飛ばしていた彼女にしてはかなり物足りない数字ですが、今後のシングル攻勢での巻き返しに期待したいところ。実際にはこの曲がさっさと落ちた方が他の曲にエアプレイが移行できて、アルバムヒットに繋がりそうですけどね。

さて、今回は上位に初登場曲がたくさん飛び込んできています。
まず4位はGavid Guettaのニューシングル。前曲「Without You」はUsherという強力な助っ人の力もあってヒットしましたが、今回はさらに旬のNicki Minajを招いて「Without You」の6位を1週で超えてきました。Nickiが歌もラップもいけるアーティストといっても、ここまでガッツリ歌った曲はないんじゃないですかね。

5位のKelly Clarkson(ケリー・クラークソン)も早くも1stシングル「Mr. Know It All」(14位)以上のヒットとなっています。Billboardでは58→21→8→2位と驚異的なジャンプアップを見せ、来週にも1位になりそう。
タイトル通り力強さが感じられる楽曲で、ポップロックの王道のようですけどヴォーカルに力がある彼女でないとなかなかここまで魅力的に響かせることはできないんでしょうね。彼女のアルバムは3rd、4thと買いそびれているんですけど、「Mr. Know It All」も好きだったし、アルバム購入も視野に入れておこうと思います。


10位は、これでようやく全米でも本格ブレイクか、Jessie J。この人は最初に見た時からKaty PerryやKelly Clarkson、Nelly Furtadoあたりを足して、でも思い切り薄めたような印象があって、アルバムを買う気にはなかなかなれないんですが、この曲もやっぱり毒気を抜いたKaty Perryっぽいんですよね。どういったところがウケているんでしょうか。

(9)11. Make Me Proud / Drake feat. Nicki Minaj <6,9>
(19)12. Rack City / Tyga <2,12>
(7)13. Dance (A$$) / Big Sean feat. Nicki Minaj <7,7>
(NEW)14. Tonight (Best You Ever Had) / John Legend feat. Ludacris <1,14>
(11)15. Headlines / Drake <8,2>
(14)16. Young, Wild & Free / Snoop Dogg & Wiz Khalifa feat. Bruno Mars <3,14>
(15)17. Take Care / Drake feat. Rihanna <5,6>
(16)18. Moves Like Jagger / Maroon 5 feat. Christina Aguilera <14,1>
(NEW)19. International Love / Pitbull feat. Chris Brown <1,19>
(12)20. Stereo Hearts / Gym Class Heroes feat. Adam Levine <12,1>


これまで18週連続チャートインという記録を達成していたLMFAOの「Party Rock Anthem」がついに姿を消してしまいました。

代わって入った曲ですが、14位のJohn Legendは全米で4月に公開予定の映画「Think Like A Man」のサントラに収録されている曲だそう。その甘い展開に1度聴いただけでハマってしまったわけですが、日本のiTunesでの配信はなさそうだし、これのためにサントラを買う気にはなれないので、次のオリジナルアルバムにボーナストラックとして収録されない限り購入手段はないんだろうな…。
PVはまだですが、本当に素晴らしい曲なので下にリンクを貼っておきます
http://youtu.be/FKrhe1SB33k

怒涛の新曲ラッシュを締めくくるのは19位のPitbull。
Ne-Yoの貢献度が高い「Give Me Everything」同様、こちらもPitbullの胡散臭さをChris Brownが中和させているとは思うものの、あれと比べると無難にまとまってしまった感は否めません。それでもここまでコンスタントにヒットを飛ばすアーティストになろうとは、出てきた頃は到底予想できませんでしたね。

さてさて、長くなりましたが最後にチャート圏外からピックアップしましょう。
つい先ほどMadonna(マドンナ)の新曲「Give Me All Your Lovin'」のPVが公開されました。1度聴いて「アヴリル? いや、これはゴリエだ!」と拒否感を抱いてしまい、それから聴くことはなかったんですが、PVとセットなら意外と問題なし。それでもやはり1stシングルとしては弱すぎる気はするんですけどねぇ。Nicki MinajとM.I.A.とのコラボという話題性ばかりが先行して、実際は二人の存在感は薄いですし…。これが全米でどれくらい受け入れられるのかという点にはかなり興味があります。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽チャート
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本