1月後半の注目作

MUSIC

△1/18【The Dreamer The Believer / Common】

Commonは最近の3作(持っているすべて)がどれも良作だったので、今回も購入予定。ただ、12月のリリースラッシュで散在してしまったので1月中は控えます。シングルもまだ聴いていませんし…。

GAME

〇1/19【逆転検事2 (DS) <廉価版>】
△1/19【リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産 (3DS)】
△1/19【キキトリック (Wii)】

「逆転検事2」は評判もよく、中古で探していたんですが、安くて3000円台という価格に手が伸びなかったんですよね。廉価版は定価2100円(今ならAmazonで1718円)ということで今度こそ買おうと思います。
「リズム怪盗R」は既存のリズムゲームに「レイトン教授」の世界観を持ち込んだだけという印象だったんですが、セガのゲームのセルフパロディがあるという点が気になります。オフィシャルサイトにはWeb体験版もありますけど、あくまで雰囲気を知る程度で…。ニンテンドーeショップで配信されているものは3D表示+タッチペンで操作できて、4種類遊べるようなので、本体を持っている人にはそちらをオススメします。
「キキトリック」もどんなゲームなのか判らないものの、何にも似ていない意欲作は個人的に好きなので注目しています。最近同じ任天堂の変り種ソフト「安藤ケンサク」を480円で購入したんですが、それが期待以上の面白さだったので、こちらにも大期待。

MOVIE

△1/28【J・エドガー】

ディカプリオは本格派としての地位を確固たるものにしたいのか、単にオスカーが欲しいのか、最近は重厚な作品ばかり選びますね。もう少しいろいろな役を見てみたいところですが、今回はクリント・イーストウッド監督作品ということで、やっぱり気になってしまいます。

DVD

△1/25【オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン】
△1/27【東京公園】
△1/27【BIUTIFUL (ビューティフル)】

猛烈に観たいものはなし。質重視ならアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(「アモーレス・ペロス」、「BABEL」)監督、ハビエル・バルデム(「ノー・カントリー」)主演の「BIUTIFUL」かな。
「東京公園」は主演キャストはどうでもよくて、染谷将太の演技が気になる程度。彼は「アントキノイノチ」や「ALWAYS 三丁目の夕日 '64」にも出ているんですが、どれもチョイ役っぽいんですよね。やっぱり「ヒミズ」を観に行くか…。最近はDoCoMoのCMにも出演していますが、それよりも「起こしてって言ったじゃん!」の「野菜生活100」の方が印象に残っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本