'12 1/6 Music Chart

billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(1)1. We Found Love / Rihanna feat. Calvin Harris <7,1>
(3)2. Sexy And I Know It / LMFAO <7,2>
(7)3. The One That Got Away / Katy Perry <4,3>
(4)4. Ni**as In Paris / Jay-Z & Kanye West <7,4>
(5)5. It Will Rain / Bruno Mars <4,5>
(9)6. Stereo Hearts / Gym Class Heroes feat. Adam Levine <10,1>
(2)7. Headlines / Drake <6,2>
(8)8. Good Feeling / Flo Rida <5,8>
(12)9. Dance (A$$) / Big Sean feat. Nicki Minaj <5,9>
(17)10. Party Rock Anthem / LMFAO feat. Lauren Bennett & GoonRock <17,2>


トップ10に3曲送り込んでいたDrakeの勢いが弱まり、また集計期間が1年を振り返る機会の多い年末だったことで、2011年のヒット曲が再浮上。「Party Rock Anthem」なんかは久々にPVを見たら、やはりよくできたポップミュージックなんだなと思わされました。
Katy Perryはこれで6曲連続のトップ3入り。そして、Big Seanは初のトップ10入りを果たしています。

(11)11. Someone Like You / Adele <9,2>
(NEW)12. Set Fire To The Rain / Adele <1,12>
(10)13. Make Me Proud / Drake feat. Nicki Minaj <4,10>
(6)14. Take Care / Drake feat. Rihanna <3,6>
(14)15. Moves Like Jagger / Maroon 5 feat. Christina Aguilera <12,1>
(13)16. Without You / David Guetta feat. Usher <8,6>
(16)17. Pumped Up Kicks / Foster The People <11,2>
(15)18. 5 O'Clock / T-Pain feat. Wiz Khalifa & Lily Allen <5,14>
(NEW)19. Young, Wild & Free / Snoop Dogg & Wiz Khalifa feat. Bruno Mars <1,19>
(NEW)20. 25/8 / Mary J. Blige <1,20>


今週の初登場は3曲。

12位は、リリースから1年経つというのにいまだにアルバムが全米1位になってしまうAdele。シングルヒットを量産するタイプではないのに、カットする曲がどれもヒットしてしまうというのは、やはり現象なんでしょうね。もちろんクオリティは確かですし、エレクトロ全盛の今では余計新鮮に映りますが。
今後フォロワーが続々と登場して一つのブームになるのか、はたまた孤高のアーティストとしてキャリアを築くのか、興味深いところです。

続く19位にはSnoop Dogg(スヌープ・ドッグ)とWiz Khalifa(ウィズ・カリファ)が出演する学園コメディ映画「Mac & Devin Go To High School」のサントラから、ゲストにBruno Marsを迎えた「Young, Wild & Free」がランクイン。
フレッシュな二人と組んで激キャッチーな曲を演るSnoop Doggはなりふり構わずといった印象を受けるものの、長く売れ続けていくためにはこういった柔軟さも必要なんでしょうね。ま、曲の方はBruno Marsのカラーが強すぎる気がしますけども。


20位はチャート初登場のMary J. Blige。
これを含め突出した曲は最新作にはないものの、それが幸いしてかアルバムは通して聴くのが苦にならず、ついついリピートしてしまうんですね。バランスという点では昨年の下半期に買ったアルバムではベストかもしれません。

さて、AdeleはPV未公開、Maryはアルバムレビュー時に紹介したので、今回はスルーしていたDavid Guetta(デヴィッド・ゲッタ)「Without You」のPVを載せようと思います。
正直、この曲はいまだに好きになれません。それでもヴォーカルがUsherだからでしょうか、ラジオなどで流れているとどうしても耳が反応してしまうんですよね。個人的には、David GuettaではなくUsherの株を更に上げた1曲です。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本