12月前半の注目作

MUSIC

◎12/6【Love After War / Robin Thicke <輸入盤>】
前作は結局国内盤が発売されませんでしたね。今作も出る見込みがないので輸入盤を買っちゃいます。
通常盤より3曲多いデラックス盤も同時発売。前作は出費をケチって価格が安いバージョンを買い、結局後悔することになってしまったので、今回はもちろんデラックス盤を買います。

Love After WarLove After War
(2011/12/06)
Robin Thicke

商品詳細を見る

◎12/14【My Life 2... The Journey Continues / Mary J. Blige】
前作や、同じように原点回帰を謳った「Love & Life」やイマイチだったことで不安たっぷり。正直、安い輸入盤でもいいかなと思っているんですが、輸入盤が14曲、輸入デラックス盤が18曲、国内盤が20曲収録ということで、結局曲数が多い国内盤を選んでしまいそうです。
何だかんだ言って好きだしなぁ。

マイ・ライフII...ザ・ジャーニー・コンティニューズ(アクト1)マイ・ライフII...ザ・ジャーニー・コンティニューズ(アクト1)
(2011/12/14)
メアリー・J.ブライジ、リック・ロス 他

商品詳細を見る

△12/6【Conquer / Carl Thomas <輸入盤>】
△12/7【Papercut Chronicles 2 / Gym Class Heroes】
△12/14【Lioness: Hidden Treasures / Amy Winehouse】
△12/14【Aphrodite Les Folies -Live In London- / Kylie Minogue <CD+DVD>】
△12/14【Speak Now World Tour Live / Taylor Swift <CD+DVD>】

Carl Thomasは延期に延期を重ねていますが、今度こそ本当に出るんでしょうか。新曲もまだ聴いていないんですが…。
7月に急逝したAmy Winehouseは未発表曲集。そしてKylie MinogueとTaylor Swiftはライヴ盤。いずれも熱烈なファンではないので、中古で安くなるまで待とうと思います。

GAME

〇12/1【いただきストリートWii (Wii)】
〇12/1【マリオカート7 (3DS)】
〇12/15【不思議のダンジョン 風来のシレン5 フォーチュンタワーと運命のダイス <廉価版> (DS)】
△12/8【マイケル・ジャクソン ザ・エクスペリエンス (Wii)】
△12/8【桃太郎電鉄20周年 (DS) <廉価版>】
△12/15【ファイナルファンタジー13-2 (PS3)】
△12/15【ぷよぷよ!! (Wii)】

余裕があれば「いたストWii」と「シレン5」のW買いといきたかったんですが、CDのリリースラッシュに押されて金銭的に厳しいのでシレンのみ購入予定。
ちなみに「風来のシレン5」同様、チュンソフトからの廉価版として「極限脱出 9時間9人9の扉」と「ぞんびだいすき」も各2480円で発売されます。「極限脱出」は来年2月に3DSとPSVITAで続編が発売されますし、ミステリー好きなら遊んでおいて損はないでしょう。
それにしても「マリオカート7」が面白そうですね~。64版以降はマイナーチェンジを繰り返してきた感じでしたが、今回は空中や海底を走ったり、マシンをカスタマイズできたり、そして何と言っても気軽に楽しめる通信要素が魅力的。個人的には裸眼立体視により走る楽しさが増したかどうかが気になります。マリオ3Dも発売されたし、本気で3DSが欲しくなってきました。
「マイケル・ジャクソン ザ・エクスペリエンス」はPS3とXbox360でも同時発売。踊ってなんぼのゲームなので、リモコンが初期装備のWiiが一番手軽かな。自分はそれほどマイケルに思い入れがないのでスルーしますが、ファンなら買いの一手ですね。
「ぷよぷよ!!」は先にDS版が発売しましたね。今回はWii版の他に、3DS版、PSP版が同時発売。とにかく大勢で対戦したいなら最大8人まで参加可能な3DS版(または既発のDS版)、友人同士で同じハードを持っていなければ自宅で気軽に遊べるWii版がオススメ。

MOVIE

△12/1【50/50 フィフティ・フィフティ】
△12/1【タンタンの冒険 ~ユニコーン号の秘密】
△12/9【リアル・スティール】

私事ですが、一つ年上の知人を今月癌で亡くしました。(頭では理解していても)身近な人間が30代半ばで癌にかかるというのは今でも実感が湧かず、それでも自分の生き方を改めて考えるきっかけになりました。
「50/50 フィフティ・フィフティ」は、癌により27歳で余命宣告を受けた青年が主人公のドラマ。主演は「500日のサマー」、「インセプション」のジョセフ・ゴードン=レヴィット。重いテーマを軽いタッチで描いているということで高い評価を得ている作品、今だからこそ観てみたいです。

DVD

△12/2【SUPER 8 / スーパーエイト】
△12/2【トイ・ストーリー3 3Dセット】
△12/14【ハンナ】
△12/14【glee シーズン2 DVDコレクターズBOX】

映画同様、DVDも地味めのラインナップ。「glee」のシーズン2は旧作になったらレンタルしますが、同時にブルーレイBOX、そして未発売だったシーズン1のブルーレイBOXも発売されるようです。
「トイ・ストーリー3」は3D視聴環境があって昨年発売されたものを買っていなければ、買う価値はあると思います。オリジナル発売から1年経過して、5000円近くする価格は納得しかねますが…。ちなみに「1」と「2」も初のブルーレイ化となり、3Dセットの他にブルーレイ+DVDセットもリリースされます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本