'11 11/25 Music Chart

Michael Bubleの「Christmas」を買いました。彼のオリジナルアルバムもクリスマスアルバムも新品で買うことはこれまでなかったんですが、Bubleとクリスマスアルバムの相性は想像するだけでワクワクしてしまうレベルなので衝動買い…。でも、本当に素晴らしい内容ですよ。クリスマス前に飽きることがないよう今は聴く回数を控えていますが、今年のクリスマスはこれ1枚で楽しめそうです。
輸入盤ならAmazonで現在1000円で販売中なので年末用にぜひどうぞ!

さて、billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(1)1. We Found Love / Rihanna feat. Calvin Harris <4,1>
(2)2. Stereo Hearts / Gym Class Heroes feat. Adam Levine <7,1>
(3)3. Pumped Up Kicks / Foster The People <8,2>
(5)4. Sexy And I Know It / LMFAO <4,4>
(4)5. Someone Like You / Adele <6,2>
(7)6. Without You / David Guetta feat. Usher <5,6>
(6)7. Moves Like Jagger / Maroon 5 feat. Christina Aguilera <9,1>
(NEW)8. It Will Rain / Bruno Mars <1,8>
(11)9. Good Feeling / Flo Rida <2,9>
(10)10. Ni**as In Paris / Jay-Z & Kanye West <4,10>


Rihanna驀進中。3週目のトップに立ちましたが、アルバムリリースによって更なるポイントの上積みが期待できそうです。2ndシングル「You Da One」も23位に飛び込んできたので、次週は確実にトップ20入りしてくるでしょうね。

トップ10で唯一の初登場はBruno Mars(ブルーノ・マーズ)。映画「トワイライト・サーガ / ブレイキング・ドーン Part1」(日本では来年2/25に公開予定)のサントラに収録されている曲です。「Grenade」もそうでしたけど、彼は暗めの曲の方が圧倒的に好きです。メロディ・メーカーとしての才能が遺憾なく発揮された本作は、聴く状況によっては涙を誘いそう。


(9)11. You Make Me Feel... / Cobra Starship feat. Sabi <6,9>
(18)12. Dance (A$$) / Big Sean feat. Nicki Minaj <2,12>
(NEW)13. The One That Got Away / Katy Perry <1,13>
(15)14. 5 O'Clock / T-Pain feat. Wiz Khalifa & Lily Allen <2,14>
(16)15. Party / Beyonce feat. Andre 3000 <6,14>
(8)16. Party Rock Anthem / LMFAO feat. Lauren Bennett & GoonRock <14,2>
(NEW)17. Take Care / Drake feat. Rihanna <1,17>
(NEW)18. If This Was A Movie / Taylor Swift <1,18>
(NEW)19. Rumour Has It / Someone Like You / Glee Cast <1,19>
(19)20. Best Thing I Never Had / Beyonce <11,5>


13位はKaty Perry(ケイティ・ペリー)の「The One That Got Away」。billboardでは前代未聞の"1枚のアルバムから6曲のナンバーワン"が懸かった曲ですけど、オーソドックスな楽曲なのでさすがに難しいかな。
しかしPVは、年老いたKatyが事故死した昔の恋人を思い出すという切なく凝ったものになっていますね。恋人役ではメキシコ人俳優、ディエゴ・ルナが出演。ディエゴといえば「ミルク」で一気に株が上がった俳優だけに、この起用は嬉しかったです。


そして、2ndアルバムが60万枚を超える好セールスで全米1位になったDrakeが17位に入ってきました。
シングルカットされてなく、しかも渋めの曲調ながら、DrakeとRihannaが組めばこのくらいのヒットは見込めるということか…。Rihannaはゲストというよりデュエット相手という感じで、二人で全編歌っています。よく考えたらDrakeはラップと歌の両刀使いなんですよね。上手いとは言わないけど、この人の歌も結構好きです。

18位はTaylor Swift。「Speak Now」のデラックス盤に収録されている曲だそうです。今はダウンロードで足りない曲を買い足すこともできるので、以前ほど後発デラックス盤を嫌悪することはなくなりましたが、残念ながらまだ日本では配信されていないようですね。
これまでより大人びたヴォーカルが堪能できるこの曲。従来のファンはもちろん、Shania Twainあたりを好んで聴いていた人たちにも訴求できそうな気がします。

ラスト19位はGlee Cast。Adeleの曲は本人が歌うからいいんだろうと思っていましたけど、すっかり耳に馴染んだ曲だけあって、Gleeでも違和感なく聴けてしまいます。まぁ、日本では来月ようやくシーズン2のDVDがリリースされるレベルなので、この曲にたどり着くのは当分先になるでしょうけど…。
スポンサーサイト

テーマ : オリジナル音楽ランキング♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本