11月前半の注目作

MUSIC

△11/2【Torches / Foster The People】
△11/2【Under The Mistletoe / Justin Bieber】
△11/8【P.S. I Love Me / Lil Mo <輸入盤>】
△11/9【Christmas / Michael Buble】

現在「Pumped Up Kicks」がヒット中のFoster The People(フォスター・ザ・ピープル)。輸入盤は5月にリリースされていますが、国内盤もようやく出ます。ボーナストラックが5曲(内リミックス2曲)収録されていますし、これから買うならこちらを選んで損はなさそう。
そして、11月らしくホリデイアルバムも2作発売されます。どちらも世界的にはかなり売れそうですけど、クリスマスに合った音と歌ならMichael Buble(マイケル・ブーブレ)の方でしょう。クリスマス向けといえば2007年にミニアルバムを出していますが、フルアルバムを待ち望んでいた人も多いんじゃないでしょうか。年末はリリースラッシュなので厳しいですが、財布に余裕があれば今年のクリスマス用に1枚欲しいな。
Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)はDVDと2012年のカレンダーが付いたバージョンも同時発売。

GAME

〇11/3【スーパーマリオ3Dランド (3DS)】
〇11/10【戦国BASARA3 宴 (Wii)】
△11/10【メタルギアソリッド ピースウォーカー HDエディション (PS3)】

3DSがあればぜひ遊びたい「スーパーマリオ3Dランド」。2Dと3Dマリオを融合させたシステムと、距離感が掴みやすそうな3DSということで、遊びやすさは問題ないでしょう。
「戦国BASARA3 宴」は昨年発売されたソフトのバージョンアップ版。使用キャラが14人増えて計30人、モードも増えた上、ほぼすべてで2人同時プレイが可能ということで、こりゃ相当長く遊べそう。価格は高くなりますが、グラフィックがキレイなPS3版も同時発売です。

MOVIE

△11/11【マネーボール】
△11/11【インモータルズ ―神々の戦い―】
△11/12【コンテイジョン】
△11/12【恋の罪】

「マネーボール」は賞レースには絡みそうな雰囲気ですけど、予告編を観る限り、まんま「ソーシャル・ネットワーク」の匂いがするのでDVD待ち確定。
クオリティは怪しいですが、ギリシャ神話好きとしては「インモータルズ」は気になるところです。監督が「ザ・セル」、「落下の王国」のターセルで、「300<スリー・ハンドレッド>」の製作陣が関与しているということで、観るなら3Dで! 唯一、ターセル作品でお馴染みの石岡瑛子の衣装がパッとしないのが残念ですけどね。
「恋の罪」は東電OL殺人事件にインスパイアされ制作したという園子温監督の最新作。こちらは映画館で観るには刺激が強そうな気がするので、まずは未見の「冷たい熱帯魚」からレンタルしてみようと考えています。

DVD

△11/2【まほろ駅前多田便利軒】
△11/11【新ビバリーヒルズ青春白書 90210 シーズン2 Part1】
△11/11【新ビバリーヒルズ青春白書 90210 シーズン2 Part2】
△11/11【ビバリーヒルズ青春白書 シーズン7 vol.1】
△11/11【ビバリーヒルズ青春白書 シーズン7 vol.2】

三浦しをんの直木賞受賞作品を瑛太と松田龍平主演で映画化した「まほろ駅前~」。原作のレビューで映像化に向いているかも…と書いているので一度観てみたい作品です。
放送開始当初は「新ビバヒル」に馴染めなかった自分も、今や毎週楽しみに観るようになってしまいました。旧ビバヒルと比べて若干ライトな気がするのは時代背景の違いか、単に自分が15年分歳を取っただけか…。職場恋愛も考えられないような自分には、仲間内でくっついたり別れたりする彼らの気持ちがいまいち理解できないんですけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本