2011上半期ベスト (MUSIC)

今年も半分が終わったので、上半期ベストを作ってみました。アルバムの対象期間は昨年の12/16~6/15に初めて聴いた作品。というわけで、6月末のBeyonceは対象外です。

 <ALBUM> (リンク先はレビュー)
1. My Beautiful Dark Twisted Fantasy / Kanye West
2. F.A.M.E. / Chris Brown
3. Man On The Moon: End Of The Day / Kid Cudi
4. Untitled / R. Kelly
5. Pink Friday / Nicki Minaj


マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー-デラックス・エディション-(DVD付)マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー-デラックス・エディション-(DVD付)
(2010/12/22)
カニエ・ウェスト、ジョン・レジェンド 他

商品詳細を見る

最近はさすがに聴かなくなりましたが、上半期ではKanyeがトップ。楽曲の好みというよりも、抜きん出たアルバムのトータル性に魅了されました。3位のKid Cudiもそう。
こうやって見ると、女性アーティストがやや弱いですね。Jennifer LopezやKaty Perry、Adeleあたりもよかったんですけど、ヘビロテと言えるほど聴き込まなかったなぁ。逆に、CiaraやLady GaGaは第一印象は悪かったものの、繰り返し聴いているうちに好きになってきました。

 <SINGLE> (リンク先はPV映像)
1. On The Floor / Jennifer Lopez feat. Pitbull
2. Run The World (Girls) / Beyonce
3. All Of The Lights / Kanye West
4. E.T. / Katy Perry feat. Kanye West
5. Judas / Lady GaGa


1位は3曲で迷いました。楽曲だけなら「All Of The Lights」、PVだけなら「Run The World (Girls)」なんですが、両方を総合した結果この並びに…。最近は楽曲単位でじっくり聴くことが少なくなったせいか、シングルのランキングを作るのが難しくなってきました。
トップ5以外だとBlack Eyed Peas「Just Can't Get Enough」、Pitbull「Give Me Everything」やChris Brown「Beautiful People」、シングルカットされていない曲ではLady GaGa「Scheiβe」やNicki Minajの「Roman's Revenge」を特に好んで聴きました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本