'11 6/10 Music Chart

billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(1)1. On The Floor / Jennifer Lopez feat. Pitbull <7,1>
(4)2. Give Me Everything / Pitbull feat. Ne-Yo, AfroJack & Nayer <3,2>
(5)3. Rolling In The Deep / Adele <5,3>
(2)4. E.T. / Katy Perry feat. Kanye West <8,1>
(3)5. Just Can't Get Enough / Black Eyed Peas <7,1>
(12)6. The Edge Of Glory / Lady GaGa <2,6>
(8)7. The Lazy Song / Bruno Mars <4,7>
(14)8. Judas / Lady GaGa <4,8>
(16)9. Party Rock Anthem / LMFAO feat. Lauren Bennett & GoonRock <2,9>
(6)10. Till The World Ends / Britney Spears <7,4>


Jennifer Lopezが意外な粘りを見せて、2週連続、3度目の1位を獲得。しかしPitbullとAdeleの勢いがすごいので、来週こそは入れ替わりがありそうです。PitbullはiTunesでシングルを、Adeleはアルバムを買ったので、これから聴き込む予定。

アルバム購入効果でLady GaGaが大きくポイントを伸ばしていますが(11位以下には「Born This Way」も再浮上)、もう1曲勢いがあるのが9位のLMFAO「Party Rock Anthem」。
既にヨーロッパやオーストラリア周辺では大ヒットしていたんですが、ついに全米にまで侵攻してきました。ダンス系ヒップホップともユーロポップとも言えるシーンのど真ん中にある曲で、自分はさすがにこの手の音ばかり耳にしすぎて不感症気味になっていますけど、たまに聴くなら悪くないですね。


(9)11. The Show Goes On / Lupe Fiasco <4,9>
(11)12. Run The World (Girls) / Beyonce <4,11>
(7)13. Look At Me Now / Chris Brown feat. Lil Wayne & Busta Rhymes <7,5>
(NEW)14. I'm On One / DJ Khaled feat. Drake, Rick Ross & Lil Wayne <1,14>
(NEW)15. Super Bass / Nicki Minaj <1,15>
(RE)16. Born This Way / Lady GaGa <7,2>
(18)17. Roll Up / Wiz Khalifa <2,17>
(NEW)18. I Love You This Big / Scott McCreery <1,18>
(NEW)19. How To Love / Lil Wayne <1,19>
(10)20. Down On Me / Jeremih feat. 50 Cent <7,8>


初登場は4曲。
まずは14位のDJ Khaled。今月末リリース予定の5thアルバム「We The Best Forever」からの2ndシングルになるのかな。彼の曲はほとんど聴いたことがないので比較はできませんが、ダウンロードが好調で彼の最大のヒットになっているのは、ゲストのDrake効果のような気がします。

18位のScott McCreeryはAmerican Idol第10シーズンの優勝者。久々にアメアイ関係の名前を聞いた気がしますけど、カントリーなので自分の守備範囲外。ライヴパフォーマンスを見ても特別上手いとは思わなかったし…。しかし、17歳とは思えない渋い声は魅力的です。

19位は新作「Tha Carter 4」が遅れに遅れているLil Wayne。段々興味が失せてきた…。せっかく「Tha Carter 3」が爆発的なヒットを記録したのに、その後の収監騒ぎやロックアルバムリリースで貯金を食い潰しているような気がするんですよね。

そして15位。小~中ヒットを立て続けに送り出してきたNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)の新曲は、通常盤に収録されていない「Super Bass」でした。デラックス盤や日本盤を買った人は問題ないですけど、通常盤を買ってしまった自分は複雑な心境。ダウンロードする150円も渋ってしまっています。アルバムは結構聴いたし、この曲だけヘビロテするとは思えないし…。
とはいえ、曲自体は本編に収録されていても何ら問題ないクオリティですよ。それどころかサビの煌びやかさは本編のどの曲をも凌いでいて、陽のNickiが好きな人なら間違いないと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本