全仏オープンテニス2011 2回戦

Caroline Wozniacki (1) def. Aleksandra Wozniak 6-3, 7-6 (8-6)
Vera Zvonareva (3) def. Sabine Lisicki 4-6, 7-5, 7-5
Victoria Azarenka (4) def. Pauline Parmentier 6-0, 6-1
Francesca Schiavone (5) def. Vesna Dolonts 6-1, 6-2
Na Li (6) def. Silvia Soler Espinosa 6-4, 7-5
Maria Sharapova (7) def. Caroline Garcia 3-6, 6-4, 6-0
Samantha Stosur (8) def. Simona Halep 6-0, 6-2
Petra Kvitova (9) def. Jie Zheng 6-4, 6-1
Jelena Jankovic (10) def. Vera Dushevina 6-3, 6-2
Marion Bartoli (11) def. Olga Govortsova 6-4, 6-7 (1-7), 6-2
Agnieszka Radwanska (12) def. Sania Mirza 6-2, 6-4
Svetlana Kuznetsova (13) def. Irini-Camelia Begu 6-1, 6-1
Anastasia Pavlyuchenkova (14) def. Mona Barthel 6-0, 7-6 (7-5)
Andrea Petkovic (15) def. Lucie Hradecka 7-6 (7-2), 6-2
Kaia Kanepi (16) def. Heather Watson 6-1, 6-3
Julia Goerges (17) def. Lucie Safarova 2-6, 7-5, 6-2
Jarmila Gajdosova (24) def. Anabel Medina Garrigues 7-6 (7-4), 6-4
Maria Kirilenko (25) def. Chanelle Scheepers 6-1, 6-4
Daniela Hantuchova (28) def. Sara Errani 6-1, 6-2
Shuai Peng (29) def. Polona Hercog 7-5, 6-1
Roberta Vinci (30) def. Iryna Bremond 6-3, 6-4
Nuria Llagostera Vives def. Alize Cornet 6-0, 6-2
Rebecca Marino def. Maria Jose Martinez Sanchez 2-6, 6-3, 6-3


スヴェタは完勝。ベグが乱調で、スヴェタがミスをする間もないくらいでしたけど、それでもストローク、フットワーク共に合格点の内容でした。
何やら今大会、ミスキナがコーチとして帯同しているらしいですね。安定の理由がそこにあるのかは判りませんけど、今大会は期待しちゃっていいのかな? いや、3回戦を突破するまではやめておこう…。
その3回戦の相手はカナダのマリノ。また20歳の選手です。今年に入って100位以下から50位台までランキングを上げ、今大会でもマルチネス・サンチェスを破るほどですから侮れませんが、今季はトップ40からの勝利がないこと、前哨戦では1勝もできずロシアンプレイヤーに負けているという点はスヴェタには好材料かな。

2回戦でアップセットの可能性があると考えていたリシキ、本当に善戦したようです。ヴェラ相手にファイナル5-2とリード。しかし、その後痙攣に襲われてプレーのレベルを落とし、5ゲーム連取されて敗退しました。試合後は泣きながら担架で運ばれることになってしまいました。以前のGSでも最後のポイントでで足首をひねり、車いすで退場した過去を持つ彼女。才能のある選手だけに残念でなりませんが、プロとして戦うにはフィジカルも大切な要素。克服して、今度こそ大復活を果たしてほしいところです。

シャラポワは17歳のガルシア相手にセットダウン後、第2セットも1-4とされたところから11ゲーム連取。シャラポワの強さと弱さが同時に出た一戦と言えますね。

ゲルゲスもまた見事なカムバックでした。第2セットの中盤までは1stサービスも入らないし、簡単なボールもミスしてばかりで大乱調。武器の一つであるキックサーブが、左利きのサファロワにはあまり効果がなかったのも大きかったですね。しかし、後半はサファロワのミスが増えてきたのにも付け込んで見事にプレーを立て直し、流れを引き寄せました。
同国のペトコも安定した勝ち上がりで、二人が組んだダブルスも初戦を突破していますが、クレーでの注目度はゲルゲスの方が高いかな。やはりナンバーワンを破ってプレミア制覇したインパクトは大きいんですね~。

Arantxa Rus def. Kim Clijsters (2) 3-6, 7-5, 6-1
Sorana Cirstea def. Alexandra Dulgheru (27) 6-2, 7-5
Gisela Dulko def. Tsvetana Pironkova (32) 6-4, 6-2


2回戦最大のニュースはやはりキムの敗退でしょう。
試合後の握手の時には足を引きずっているようにも見えたので思うように動けなかったのかと感じましたが、本人は問題なかったと発言していました。確かに、6-3、5-2からの逆転負けですから調整不足という方が大きかったのかもしれません。しかし、この辺の崩れ方が非常に最近のキムらしく映ったり…(昨年のウィンブルドンでヴェラに負けた時も似たような印象を受けました)。

キムの敗退で、ボトムハーフの下半分は一気に面白くなってきましたね。個人的にはラドワンスカ>シャラポワ>キリレンコ>ペトコの順に応援していますが、この中なら誰がベスト4に残っても満足です。

低迷していたシルステアは2年前の再現となるかな。ドローとしてはチャンス有です。

Yanina Wickmayer (21) def. 森田あゆみ 6-4, 7-5

敗れはしたものの、森田はウィックマイヤー相手にも互角のストローク戦を演じていましたね。凡ミスが劇的に減って、観戦も楽しくなりました。ただ、集中を切らしそうでギリギリ持ち堪えていたウィックマイヤーに対し、落ち着いて戦っていたのに、2度のダブルフォールトがどちらも各セットの最終ゲームに飛び出してしまった森田。トップレベルでの経験の差なのかなと感じてしまいました。
本人のコメントではサービスの弱さについて触れられていましたし、実際にそこも課題になるとは思うんですが、万全の体勢で打てなかった時のショットの質も個人的には気になりました。球際の強さってヤツです。ミスを抑えるためなんでしょうが、攻められると返球が甘くなってしまうんですよね。走らされても毎回ループボールで逃げずにカウンターも狙えるようになると相手に与えるプレッシャーも違うんじゃないかな。
希望が見えるとどんどん欲も出てきますが、今は少しでも高いレベルで経験を積みながら、一歩ずつ前進していってもらいたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

RGはよめないです

まさか、まさかが続きますね。
ウォズニアッキがハンチコヴァに、ストーサーがドゥルコには
ほんと驚きました。

スヴェちゃん3回戦も圧勝でした。
次はそのハンチコヴァとですね。
ミスキナはFEDでもコーチングスタッフとして参加してたようですから
これからロシアでそういう仕事をしていくんでしょうか。

Amélieのことは残念でしたが、絶対にやらないという感じでもないということがわかり、ちょっと希望がもてました。
でも、やっぱりRGだけなのかしら。
これでその気になってWimbledonに出てくれるとほんとにうれしいんですけど。

パティ

連続ですみません。
パティが正式に引退発表したようです。寂しいですね。

大荒れ

ダニエラもドゥルコもたまに爆発しますが、ここで勝ち上がってくるとは予想できませんでした。
今年も相当荒れそうですね。

スヴェタは期待してない時に調子が上がるんですよね~。
ウォズニアッキとストーサーの敗退で一気にチャンスを広がりましたが、本腰入れて応援すると大崩れするので、必死に自制しています。
ミスキナとは全仏後も続くんでしょうかね。
彼女は全仏チャンピオンではありますが、基本的に速いサーフェスを得意としていた記憶があるので、スヴェタに芝&カーペット攻略法を伝授してほしいです。

アメリーは自国の大会というのも大きかったんでしょうけど、ウィンブルドンは思い出深いトーナメントですから、ぜひ出てほしいですねぇ。

そしてパティ。
覚悟できていたとはいえ、やっぱり寂しいです。
でも、結婚後もずっとツアー生活でしたから、これでようやく夫婦らしい生活を送れるのかな。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本