'11 2/4 Music Chart

billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(4)1. Grenade / Bruno Mars <5,1>
(1)2. The Time (Dirty Bit) / Black Eyed Peas <6,1>
(2)3. Firework / Katy Perry <7,1>
(9)4. Black And Yellow / Wiz Khalifa <4,4>
(6)5. What's My Name? / Rihanna feat. Drake <7,3>
(8)6. Tonight (I'm Lovin' You) / Enrique Igresias feat. Ludacris & DJ Frank E <4,6>
(12)7. Hold It Against Me / Britney Spears <2,7>
(3)8. Raise Your Glass / P!nk <8,3>
(NEW)9. F**kin' Perfect / P!nk <1,9>
(7)10. We R Who We R / Ke$ha <7,4>


「Just The Way You Are」は3位止まりだったBruno Marsが初の1位に。Katy PerryやBlack Eyed Peasもそうですが、上位常連組が初めてトップに立つというパターンが最近続いているのが、混戦を象徴するようです。Wiz KhalifaとBritney Spearsもしっかりランクアップ。Britneyも何だかんだ言って10年以上一線で活躍し続けていますね。アイドルでこの息の長さは異例のことでしょう。

9位はP!nk(ピンク)。「Raise Your Glass」同様、ベストアルバムからのシングルカットです。「Raise Your Glass」に負けず劣らず高いクオリティを持ちながら、曲調はかなりのシリアス路線。ベスト盤でも振れ幅の広さを示せるところが彼女の強みですね。P!nkの場合はデビュー作を除くと割と同じような構成なので、このベスト盤を区切りに新しい次元に足を踏み入れるのかというのが個人的な興味です。


(NEW)11. Hey Baby (Drop It To The Floor) / Pitbull feat. T-Pain <1,11>
(11)12. All Of The Lights / Kanye West <2,11>
(5)13. Only Girl (In The World) / Rihanna <10,1>
(10)14. Just The Way You Are / Bruno Mars <14,3>
(NEW)15. Rocketeer / Far East Movement feat. Ryan Tedder <1,15>
(NEW)16. Coming Home / Diddy-Dirty Money feat. Skylar Grey <1,16>
(15)17. Can't Be Friends / Trey Songz <8,8>
(NEW)18. What The Hell / Avril Lavigne <1,18>
(20)19. Stereo Love / Edward Maya & Vika Jigulina <2,19>
(14)20. No Hands / Waka Flocka Flame feat. Roscoe Dash & Wale <3,14>


11位以下は4曲の新曲がチャートインしてきました。
11位のPitbull(ピットブル)はクラブヒット間違いなしのFlo Rida系トラック。この手の曲はもうウンザリするくらいありますし、PitbullもT-Painも好きなアーティストではないんですけど、これは不思議とテンションが上がってしまいますね。


Pitbullと同じく、billboardトップ10入りの勢いで15位に飛び込んできたのがFar East Movement。「Like A G6」の一発屋で終わらなくてよかったですね。しかし曲はいまいち。歌っているのはRyan Tedderですが、そのままBruno Marsが歌い直しても違和感なく聴けてしまうくらい新鮮味はないです。と思っていたら、Bruno Marsがソングライトを務めているんですね。自分で歌えばよかったのに…。
16位はDiddy-Dirty Money。Puff DaddyだのP.Diddyだの、アーティスト名を頻繁に変えすぎて話題に出す時にどの名前で呼んだらいいのかいつも迷うSean Combsさんですが、ブランクがあってもこの人はきっちりヒットを飛ばしてきます。女性アーティストとグループを組んだだけに、随分柔らかい曲を作ってきました。

ラスト18位はAvril Lavigne。
ああ、いつもの感じね…と軽くスルーしていたのに、先週のミュージックステーションを観たら軽くハマってしまいましたよ。少なくとも前作の「Girlfriend」よりは数段好き。でも、あんなにフレンドリーなキャラだったっけか…。
前作はアメリカや本国カナダでも売れましたけど、今回は「Girlfriend」ほどの特大ヒットは生まれそうにないし、市場が日本に移行してくるんじゃないかと要らぬ心配をしてしまいます。Ne-Yoなんかそうなりつつありますもんね。
スポンサーサイト

テーマ : ランキング
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本