'11 1/21 Music Chart

今月号からリニューアルしたbmrが何だかすごい! "孤高のゲイ・ソウル"ってリニューアル第1弾でする特集だろうか…。さらに新編集長の丸屋久兵衛氏が裏表紙で誌名入りのタトゥーを披露。奇をてらっただけのリニューアルなら購読を止めようと思っていたんですが、常軌を逸した企画に挑みつつも、良質なブラックミュージックを紹介するという本質は失わずにいてくれそう。来月号も楽しみにしています。

さて、billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(2)1. The Time (Dirty Bit) / Black Eyed Peas <5,1>
(1)2. Firework / Katy Perry <6,1>
(3)3. Raise Your Glass / P!nk <7,3>
(4)4. Grenade / Bruno Mars <4,4>
(5)5. Only Girl (In The World) / Rihanna <9,1>
(7)6. What's My Name? / Rihanna feat. Drake <6,3>
(6)7. We R Who We R / Ke$ha <6,4>
(8)8. Tonight (I'm Lovin' You) / Enrique Igresias feat. Ludacris & DJ Frank E <3,8>
(9)9. Black And Yellow / Wiz Khalifa <3,9>
(11)10. Just The Way You Are / Bruno Mars <11,3>


BEPが初のトップ。あまり回数を聴いていないことが幸いしてか、いまだに飽きずにいます。アルバムも欲しくなってきました。前作が苦手でも楽しめるかな。
他はほとんど動きがありません。年末のリリースラッシュが一段落して、シングルカットの谷間になっているということなんでしょうか。しかし、春には再びアルバムリリースが増えてくる関係で気になる新曲の発表もたくさん出てきそうです。今週もさっそく11位以下に

(NEW)11. All Of The Lights / Kanye West <1,11>
(NEW)12. Hold It Against Me / Britney Spears <1,12>
(16)13. 6 Foot 7 Foot / Lil Wayne feat. Cory Gunz <3,13>
(18)14. No Hands / Waka Flocka Flame feat. Roscoe Dash & Wale <2,14>
(14)15. Can't Be Friends / Trey Songz <7,8>
(17)16. Dynamite / Taio Cruz <15,3>
(15)17. Holding You Down (Goin' In Circles) / Jazmine Sullivan <3,11>
(NEW)18. Yeah 3X / Chris Brown <1,18>
(10)19. Like A G6 / Far East Movement feat. Cataracs & Dev <9,1>
(NEW)20. Stereo Love / Edward Maya & Vika Jigulina <1,20>


動きのないトップ10とは反対に、11位以下は初登場が4曲もありました。
まず11位はKanye Westの最新作の中でも一際豪華な「All Of The Lights」。一応Kanye単独名義になっていますけど、クレジットを見ると…
Rihanna、Kid Cudi、Tonny Williams、The-Dream、Charlie Wilson、John Legend、Elly Jackson (La Roux)、Alicia Keys、Elton John、Firgie、Ryan Leslie、Drake
らが名を連ねるという脅威の1曲なのです。最初に声だけで気付けたのがRihannaだけで、クレジットを見ながら探しても少ししか判りませんでした。全員の声を拾える人っているんでしょうか。

12位はお久しぶりのBritney Spears。2009年末リリースのベスト盤から「3」のヒットはありましたが、こちらはニューアルバムからの先行シングルのようですね。Max MartinとDr. Lukeがプロデュースした、大半のBritneyファンが満足できそうなダンス・ポップですが、1stシングルなんだからもう少し冒険してほしかったというのが正直なところ。アルバムに「Toxic」級の隠し玉が収録されていることを祈ってます。

18位のChris Brownは前回紹介したので割愛します。
20位はEdward Maya(エドワード・マヤ)というルーマニア出身DJが、同じDJのVika Jigulinaと組んだ1曲。ヨーロッパなどでは1年ほど前にヒット済みなんだそうですが、自分はこの記事を書くにあたり初めて聴きました。ラテン風味のハウスはこのチャートではなかなか新鮮! 映画「それでも恋するバルセロナ」を思い出しました。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽チャート
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本