いろいろ (55)

1度も触れていませんでしたが、今月から3ヶ月間だけ学生をしています。「若いうちにもっと勉強しておけばよかった…」とは社会に出た人間の常套句ですが、確かに久々の学校は新鮮でやる気も違います。そして通学時間の短さと帰宅時間の早さが嬉しい!

学生生活は短期間で簡単に休むわけにいかないので、今年はいつになく熱中症対策に力を入れています。グッズも万全。
睡眠時に使っているジェル枕(冷凍庫で冷やすタイプ)は冷えすぎないようにカバーとタオルで覆っているものの、あまり相性が良くないみたい。暑さに苦しむことはなくなりましたが、頭がすっきりしすぎるから眠気が冴えているような気も。マジクールは逆に、涼感が弱い気がします。温度の面では睡眠時にピッタリなんですが、頭や首に巻くタイプだし水に濡らすので、使いどころが限られてしまうのが難点。
今一番気に入っているのがおでこに貼るタイプのジェルシート。これが授業中に使っているのでさすがにおでことはいかず、背中あたりにこっそりと貼っています。目が覚めるほどの効果を得られるのはおでこなので物足りなさはありますが、背中に神経を集中させた時にじんわり冷たさが迫ってくる感覚にハマっています。

VOLLEYBALL
テレビでの放送が深夜だったので、開催されていたことすら知らなかった人も多いと思いますが、ワールドグランプリを真剣に観ています。予選終盤は失速しましたが決勝リーグ進出を決め、その決勝リーグ初戦ではブラジルをフルセットの末に破る快挙! この大会が世界バレーの前哨戦的な扱いであることを踏まえたとしても、嬉しい勝利です。ブラジルに勝ったのは2001年以来らしいですしね。
予選リーグを見てきた感想としては、山口の存在が光りますね。コンビバレーを得意とする日本は、セッター対角が鍵を握るのは常ですが、ダブルで速攻を使えるというのは見ていて純粋に楽しいな。木村は相変わらずサーブレシーブにハラハラすることはあるものの、それが攻撃面に影響することはなくなって、本当に頼れるエースに成長してくれました。
課題は木村の対角で安定した活躍ができるウィング・スパイカーの存在(栗原の復帰を待つしかないのか…)、オランダ戦であったように、1球目を竹下が拾わされコンビが封じられた時にどう対処するか、そしてネクスト竹下のセッターの成長でしょう。セッターは何年も前から問題視されているけど、ちっとも解消されないなぁ…。

TENNIS
全米オープンのドローはまだですが、シードは発表されましたね。女子のトップ2シードはウォズニアッキとキム。奇しくも昨年の決勝を戦った二人になりました。続いてヴィーナス、ヤンコビッチと続きますが、この二人は調整不足が否めず、優勝候補に挙げるのは難しいな。第5~8シードも決め手に欠け、むしろ第9~12シード(ラドワンスカ、アザレンカ、スヴェタ、ディメ)+第14シードのシャラポワの方が有力な気も…。
ドローが出たらいつものように展望を書いてみようと思います。
そして、地味にショックだったテニスジャーナル休刊のニュース。日本はテニス人気が低い割にテニス誌は5誌も刊行されていて、紙媒体不況の中を乗り切っている印象だったんですけど、ついに来てしまいましたか…。高い年齢層に訴求するようにリニューアルされたばかりなのにね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

US Open

ドローでましたね。
スヴェちゃん、初戦は伊達です。
サフィナのようなことはないと思いますけど、ちょっと心配です。

スヴェタの全米

まさかの組み合わせでしたね。
だてっく、ドロー運悪すぎ…。

スヴェタを応援する日本人としては複雑な心境ではありますけど、復調気味のスヴェタならしっかり勝ってくれると信じています。
伊達には秋のアジアン・シーズンでがんばってもらいましょう!
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本