Music Review (2月)

The Odd Couple / Gnarls Barkley ★★★★★★☆☆☆☆
前作はユニットとしてのDanger MouseとCee-Loのお披露目作品のようでしたが、今回はよりコアな方向に向かった印象を受けました。その分、煌びやかさや間口の広さが犠牲になっているのが寂しいですけど、2ndアルバムとしては正しい深化かな。1曲1曲は相変わらず聴き応えがあります。
イントロから哀愁漂いまくる「③Going On」とか、流れると無性に踊りたくなるファンキーチューン「②Run」など、Danger Mouseの壊れたトラックとCee-Loの独特のヴォーカルの組み合わせは本作でも魅力的。ただ、終盤にもインパクトのある曲をもう少し配置してほしかったですね。妙に落ち着いてしまって物足りなさが残りました。Cee-Loの歌だけを堪能したい人にとっては後半の方が合っているのかもしれませんが。
(前作の評価:「St. Elsewhere」 ★★★★★★★★☆☆)

怪しげなDJに扮したJustin Timberlakeも見逃せない1stシングル「Run」


I'm Your Baby Tonight / Whitney Houston ★★★★★★☆☆☆☆
大学時代に共同生活を送っていた親友が洋楽好きだったのでこのアルバムも聴いたことはあるんですが、近所の古本屋の閉店セールで手に入れたので聴き直し。
もう20年も前の作品だけに曲調の古臭さはさすがに感じるものの、当然歌唱力は色褪せることはないし、「①I'm Your Baby Tonight」なんかは改めて気持ちのいい曲だなぁと感じさせられました。オーソドックスながら彼女の力強い歌声がじゅうぶんに堪能できるバラード「⑥Miracle」もまた良し! ダンサブルな曲も大袈裟なくらいドラマチックなバラードも、何にでも対応できてしまう彼女のヴォーカルに惚れ直すこと請け合いです。
余談だけど、大学時代スザンヌというイギリス人講師がいて、最初の自己紹介で「私の名前はスザンヌ。スーザンじゃないわよ」と言っていたので、「②My Name Is Not Susan」をプレゼントしたことがあったなぁ。まぁ、この曲は恋人が寝言で違う女の名前を呼んでいたという内容なので、聴いたスザンヌは驚いたと思うけど…。

「I'm Your Baby Tonight」(US1位、UK5位)
スポンサーサイト

テーマ : HIPHOP,R&B,REGGAE
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本