全豪オープンテニス2010 展望

男子はシモンが欠場、ユーズニーは久々にシードが付いたのに初戦からガスケ…。テンションが上がり切りませんが、ロディックが優勝争いに絡んでくることを信じて応援したいと思います。

女子のドローはこちらから
http://www.australianopen.com/en_AU/scores/draws/ws/index.html

セリーナ(1)、ストーサー(13)、リシキ(21)、森田
アザレンカ(7)、ヴェラ(9)、イヴァノビッチ(20)、伊達
ウォズニアッキ(4)、李娜(16)、ダニエラ(22)
ヴィーナス(6)、ラドワンスカ姉(10)、スキアボーネ(17)、ウダン、コルネ、サファロワ、モーリック
ディメ(5)、ペンネッタ(12)、ラザノ(18)、クレイバノワ(27)、シルステア、ドキッチ、チャクベターゼ、エナン
スヴェタ(3)、キム(15)、ペトロワ(19)、パブリチェンコワ、カラタンチェワ
ヤンコビッチ(8)、バルトリ(11)、鄭潔
サフィナ(2)、シャラポワ(14)、シブルコワ(23)、キリレンコ


久々にトップシードでグランドスラムに挑むセリーナ。最近の全豪は隔年優勝なので今年は優勝できないターンなんですが、強豪がボトムハーフに固まっていることもあって、連覇も狙えるドローだと思います。決勝での勝率は高いですから、そこまでどんな形で勝ち進むかが課題となりそうですね。最大のライバルはアザレンカになるような気がしますが、彼女も前哨戦の結果を見る限り1年前の勢いはなさそうなので、そうなると経験に勝るセリーナ有利かな、と。個人的には復活できそうでし切れないヴェラやイヴァノビッチのどちらかが準々決勝まで勝ち進んでくれると嬉しいんですが…。
日本人はここに固まりましたね。森田はGS初勝利、伊達も復帰後のGS初勝利を目指します。森田は第32シードのスアレス・ナバロ、伊達はシュウェドワという、どちらも爆発力のあるプレイヤーとの初戦になりますが、勝機はじゅうぶんあると思うので持てる力をしっかり出し切ってもらいたいですね。

ウォズニアッキブロックはやや混戦。ただ、強豪揃いというよりはどの選手も決め手に欠けるといった感じです。全米で大ブレイクを果たしたウォズニアッキはその後病気や怪我で安定感に欠けましたし(前哨戦のシドニーでも初戦敗退)、経験面で抜きん出ているヴィーナスも全豪との相性は決して良くありません。
個人的に注目したいのはラドワンスカ姉とサファロワ。サファロワは初戦がヴィーナスということで厳しいですが、大物食いできる力のある選手なので久しぶりに暴れてもらいたいなと思います。

さて、ボトムに移って第3シードのスヴェタブロック。
スヴェタはどうなんでしょうか…。シドニーではシブルコワに完敗していますし、今回は4回戦でキムと当たるドローですから過剰な期待は禁物かもしれません。2回戦ではパブリチェンコワと当たる可能性が高いですし…。ただ、ハードヒッターには強いプレイヤーですから、最低でもパブリチェンコワくらいは粉砕してくれないと!
今年こそはビッグタイトルを手にしておきたいディメは、2回戦でエナンと当たる最悪のドローを引いてしまいました。エナンには過去2勝9敗と大きく負け越していますから、前哨戦で優勝したとはいえ決して安心できません。エナンを突破すればベスト8は堅そうですけど、準々決勝でスヴェタかキムと当たる可能性が高いのでこちらも期待できないか…。
ドロー運の悪いペトロワもやはりここにいますが、ここはキムvsエナンの準々決勝になってしまうんじゃないでしょうか。

怪我の影響もあり終盤失速したサフィナのブロックは、最も予想が難しいですね。シドニーのサフィナは2戦とも立ち上がりの5ゲームを立て続けに失うなど相変わらず不安定。昨年終盤に持ち直したとはいえヤンコビッチはシドニーで初戦敗退するなど調子が読めませんし、シャラポワも全盛期の力を取り戻しているのかどうかはまだ未知数。ただ、シャラポワは直前のエキジビジョンでヴィーナスを破っていますから、そういう点では期待したいですね。
サフィナは復活までにまだ時間が掛かると予想して、ここはシャラポワが本命か。ただ、シャラポワの初戦の相手はキリレンコ! キリレンコも調子が上がってきているだけに何てもったいない…。でもセンターコートのオープニングマッチに組まれているようなので、このロシアンマリア対決、ぜひ観てみたいものです。
そういえば、マリア対決の他にも、1回戦はウォズニアッキvsウォズニアックの紛らわしい対決などもあるし、変なところで興味深い組み合わせが並んでいるなぁ。

純粋なベスト4予想はセリーナ、ヴィーナス、キム、シャラポワですが、50%希望を入れると伊達、ラドワンスカ姉、スヴェタ(ディメ)、サフィナ。まぁ、トップハーフは難しいだろうな…。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

絶対

シャラポワが勝つんだろうなと観ていたら、序盤こそ押されてましたが、キリレンコの粘りが勝ちました。

シャラポワは前哨戦やってないということですが、やっぱり肩の影響なんでしょうか、攻め急いでいたようでした。
2ndの途中で出かけなくちゃいけなくなり、全部は観ていませんが
3セットになったら危ないなぁと思っていたら、案の定。。。

Amélieが出てないと、気楽に観られますね。^^;

調整不足?

シャラポワはツアー初戦ではありますが、年始のエキジビジョンではヴィーナスやウォズニアッキに勝っているので心配いらないかなと思っていました。
肩の故障を抱えてからの彼女は、ピーキングに問題があるように思えますね。
実力を考えるとGSでの早期敗退が多すぎます。

とはいえ、ここはキリレンコを褒めたいと思います。
全米のラドワンスカに続き、大舞台でトッププレイヤーに競り勝てるようになってモチベーションも上がっているでしょう!
とりあえず"ハマると強い"のは証明できているので、あとは"常に強い"レベルに持っていけるかどうか…。
試合、観たかったなぁ。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本