Greatest Hits / Spice Girls

グレイテスト・ヒッツ デラックス・エディション(DVD付)グレイテスト・ヒッツ デラックス・エディション(DVD付)
(2007/11/07)
スパイス・ガールズ

商品詳細を見る

このベスト盤がリリースされた2007年の時点で既に今更感は漂っていましたが、それから2年経ってようやく手に入れました。彼女たちは3枚しかオリジナルアルバムを出していませんし、中古屋へ行けば安く手に入りますから、新曲目的でなければベスト盤を買うメリットはないかもしれません。ただ、DVD付盤を買うのなら話は別。楽曲のクオリティももちろん高いんですが、やはりスパイスガールズは映像あってのグループなんだということをPVを見ていると改めて感じさせられます。

90年代後半の僕は彼女たちの虜で、アルバムだけでなくライブやドキュメンタリーのビデオまで友人と買い漁っていました。日本ではヴィクトリアがベッカムの奥さんということばかり取り上げられていましたけど、今からでもベスト盤を聴いて彼女たちの再評価に繋げてもらいたいです。というわけで、個人的ベスト5シングルを…。

5. Wannabe (US1位、UK1位)
何といってもワンカットで撮ったPVが秀逸。テーブルの上でバック転をかますメルCや、他のメンバーが走り回っているのに腰をくねらせながら一人マイペースに歩くヴィクトリアなど、5人の個性が全開で、グループの自己紹介としてはこれ以上ないくらいよくできています。5人の陰に隠れがちですが、エキストラもみんないい表情をしてる! 改めて見るとデビュー曲とは思えないほど凝った映像に驚かされますよね。


4. Viva Forever (UK1位)
アップのイメージが強いスパガですけれど、バラードでも名曲がたくさんあるんですよね。哀愁漂うスパニッシュギターの音色が印象的なこの曲は2ndアルバム購入当時、本当に聴きまくりました。


3. 2 Become 1 (US4位、UK1位)
「Viva Forever」と並ぶバラードの名曲。
冬にピッタリのロマンティックな1曲なので、透明感のあるエマの声がマッチしていて聴いていてホッとできます。


2. Who Do You Think You Are (UK1位)
当時の彼女たちの勢いを表したようなアップナンバー。聴いたら踊らざるを得なくなるでしょ!
ハウス色の強い曲だからかPVの方もゲイ・カルチャーを取り入れたようなパンチの効いた映像になっていますね。


1. Spice Up Your Life (US18位、UK1位)
スパガを好きになったきっかけがこの曲。他のアーティスト目的で録画した音楽番組にたまたま彼女たちが出演していたんです。イロモノ程度のイメージしか持っていなかったのに1度パフォーマンスを見たら一気にのめり込んでしまいました。
個性的なメンバーの集まったグループということを象徴するように、多くのジャンルの音をミックスした曲に仕上がっていますよね。


スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本