Music Review (10月)

God's Son / Nas ★★★★★★☆☆☆☆
ヒップホップを語る上で外せない人のはずなのに、Nasはなぜかこれまでほとんど聴かずにきてしまいました。Nasに対して硬派=ヒップホップ上級者向けというイメージを持ってしまったことが原因なんですけど、さすがにいつまでもスルーできないよな!ということで数年前に「Illmatic」と同時期に購入したのがこれ。
もっと堅い作りなのかと思っていましたが、メッセージ性の強い曲だけでなく、R&Bファンも違和感なく入り込めるメロディアスなトラックもバランス良く散りばめられていて聴きやすいですね。歌モノ好きが喰いつくのは、離婚どころかまだ結婚もしていなかった頃のKelisが参加した「⑥Hey Nas」や、2ndアルバムをリリースする前のAlicia Keysが歌だけでなくプロデュースでも関わった「⑪Warrior Song」あたりか。
歌モノ以外ではイントロから都会的な雰囲気漂う「①Get Down」や、「エリーゼのために」をサンプリングした上に子どもたちの声まで入ってメッセージ性が強いのに、どこかコミカルさが見え隠れする「⑦I Can」あたりが印象的でした。
Jay-Zのカネと人脈と使いまくったかのような華やかさはないけども、逆に言うと一旦気に入ってしまえば長い間飽きずに聴けるんでしょうね。ただ、個人的にはやっぱりもう少し飛び道具が欲しかったな…。
<過去作品の評価:「Illmatic」 ★★★★★★★☆☆☆>

絵文字名を入力してください「I Can」(US12位、US R&B7位)


Special Occasion / Bobby Valentino ★★★★★★☆☆☆☆
Timbalandがプロデュースを務めた1stシングル「②Anonymous」でさえ、Bobbyの個性を打ち消さないように配慮されていて、前作のファンも納得の内容になっています。もちろんティンバっぽさも感じられる折衷型ではありますが…。Tim & Bob曲が固まる後半は新鮮味は皆無ですけど、安心して聴ける展開。逆に、ティンバが関わっていると聞いて新しいサウンドを求めている人は物足りなく感じるかも。個人的には、前作で際立っていた「Slow Down」のようなオリエンタルな音が薄まってしまったのが残念。
アルバムとしては前作よりも統一感が増し、より彼の歌にフォーカスされた作品に仕上がっているので、落ち着いた歌を聴きたいのなら強力にオススメです。
<前作の評価:「Bobby Valentino」 ★★★★★★☆☆☆☆>

絵文字名を入力してください「Anonymous」(US49位、US R&B17位)


スポンサーサイト

テーマ : HIPHOP,R&B,REGGAE
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本