The Blueprint 3 / Jay-Z

ブループリント3ブループリント3
(2009/09/23)
ジェイ・Z、キッド・カディ

商品詳細を見る

豪華客演というのは主役不在と表裏一体。いかにJay-Zとはいえ、個性豊かなゲストたちの中でラップの存在感を出すのは難しかったか…。
ヒット中の「③Run This Town」と「⑤Empire State Of Mind」で女性アーティストのRihannaやAlicia Keysの歌が目立つのは仕方ないとはいえ、DrakeやMr. Hudsonにまで喰われてしまっているような気がするんですよね。

ヒップホップ界のキングと言われる男が度重なる延期の末に「The Blueprint」というタイトルをつけて出し、しかも先行シングルにオートチューン批判を持ってくるなど話題性は十分だっただけに、期待値が高すぎた故の物足りなさもあるんだと思います。これが無名のアーティストによる作品だったら"掘り出し物"と言えるだけのクオリティなんですけど、やっぱりJay-Zには多くを求めてしまうんですよ。
それに、同名映画にインスパイアされて制作したという前作「American Gangster」が統一感抜群で素晴らしかっただけに余計…。

ただ、そんな先入観がなければ素直に楽しめるアルバムになっているのは確かです。
Swizz BeatzやTimbaland、The Neptunesらを交えながらも今回はKanye WestとNO IDがほとんどの曲を手掛けていて、Kanyeさんお得意のサンプリングが炸裂! 前作ほどキャッチーではないものの、バリエーションに富んだ元ネタ選びはさすが。まぁ、そう感じるのは自分がKanye信者だからなのかもしれませんが。
個人的には「⑪Already Home」と「⑮Young Forever」を気に入りました。⑪はトラックとKid Cudiの声との相性が良いですね。⑮はAlphavilleの原曲をそのまま歌い直したかのような内容なのでズルいといえばズルいんですがいい曲なんだから仕方ない…。
何だかんだ言ってヘビロテ中です。

★★★★★★★☆☆☆
<前作の評価:「American Gangster」 ★★★★★★★★☆☆>

絵文字名を入力してくださいJay-Zのシングルでは最高のヒットになった「Run This Town」(US2位、UK1位)
スポンサーサイト

テーマ : HIPHOP,R&B,REGGAE
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本