In A Perfect World / Keri Hilson

イン・ア・パーフェクト・ワールド・・・イン・ア・パーフェクト・ワールド・・・
(2009/07/08)
ケリー・ヒルソン、ティンバランド、D.O.E.

商品詳細を見る

Timbalandのソロアルバムでとりわけ女性的なヴォーカルで楽しませてくれたのがこのKeri Hilson(ケリ・ヒルソン)。2007年末に出ると噂されていたところからはだいぶ遅れましたが、このたびNe-YoやKanye Westと共演した「⑤Knock You Down」がヒットして無事にデビューアルバムをリリースすることができました。数々のアーティストに曲を提供してきた人だけに、上の3人だけでなくLil WayneやAkon、Keyshia Coleといった豪華アーティストも参加していますが、それでも自分が予想していたよりは少なく抑えてきたなぁ。しかし、それによってKeri自身が目指すものが明確に解る作品となっています。

そのルックス(瞳の色は本人曰く"ヘーゼル"!)やここ数年の客演からはクール・ビューティーというイメージしかありませんでしたが、そんな状況を打破しようとしてか、本作ではPolow Da DonやTimbaland、Danjaといった馴染みの制作陣とカラフルでバラエティに富んだ楽曲を揃えてきました。
Ne-Yo「Miss Independent」のアンサーソング⑤はシンセの音で一気に奮い立たさせてくれるイントロで、Keriは芯が強くてポジティブな女性を演じ、「⑥Slow Down」ではBeyonceの1stを彷彿とさせる歌い方を披露します。こんなことまでできてしまうなんて嬉しい裏切り。声の細さを活かして切なさを醸し出した「⑩Alienated」も素晴らしい!
それでも自分は「③Get Your Money Up」や「④Return The Favor」でのクールなヴォーカルが一番好きですねー。TimbalandのアルバムでKeriを好きになった人にとっては、③~⑤の流れは堪らないものがあるはずです。

まぁ、どの曲を聴いてもBeyonceやRihanna、Ciaraの影がチラついてしまうのは残念ですけどね…。強烈な個性はないし突出して歌が上手いアーティストでもないので、楽曲のクオリティが高い割にはあっさりした印象が残ってしまうのは確かです。この辺は今後化けるという期待もしづらいですけど、歌手としても実績を残して自由に作れるようになればRihannaの3rdのように突然変異の傑作が生まれる可能性はじゅうぶんに持ち合わせているんじゃないでしょうか。
ひとつのことでも何千もの言い方があると語る彼女のリリックも含め、様々な角度から彼女の魅力を発見できる作品であるのは間違いありません。

★★★★★★★☆☆☆

絵文字名を入力してください「恋をしてノックダウンされてもまた起き上がるのよ…」
Keriのメッセージに誰もが明るい希望を見出すはず。Ne-Yo&Kanye競演も話題の「Knock You Down」(US3位、US R&B1位、UK5位)


スポンサーサイト

テーマ : HIPHOP,R&B,REGGAE
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本