ウィンブルドン4回戦

 <Fourth Round>
Dinara Safina (1) def. Amelie Mauresmo (17) 4-6, 6-3, 6-4
Serena Williams (2) def. Daniela Hantuchova 6-3, 6-1
Venus Williams (3) def. Ana Ivanovic (13) 6-1, 0-1 retired
Elena Dementieva (4) def. Elena Vesnina 6-1, 6-3
Victoria Azarenka (8) def. Nadia Petrova (10) 7-6 (7-5), 2-6, 6-3
Sabine Lisicki def. Caroline Wozniacki (9) 6-4, 6-4
Agnieszka Radwanska (11) def. Melanie Oudin 6-4, 7-5
Francesca Schiavone def. Virginie Razzano (26) 6-2, 7-6 (7-1)


アザレンカとペトロワの試合、観たかったなぁ! 勢いのあるアザレンカに一蹴されてしまうのでは?という不安もありましたが、スコアボードを追う限り、ペトロワも全く引けを取らない内容だったのではないかな。ペトロワは最初の6ゲームでアンフォーストエラーが0という安定感が光っていましたし、その後もミスの少ないテニスをしていたと思います。何より3回戦までブレイクされていなかったアザレンカのサービスにしっかり対応していたのは見事! この試合全体で7度のブレイクに成功しました。ただ、自身も6度のブレイクを許してしまい突き放すタイミングを逃してしまった感じ…。ファイナルセットも2度のブレイクに成功して3-2とリードしたものの、そこから4ゲーム連取されて敗退しました。結局ファイナルセットは1度しかキープに成功していないんですよね~。2007年全豪のセリーナ戦や、先日の全仏シャラポワ戦が物語るようにトッププレイヤーと互角に戦える力を持ち合わせていながら勝ち切れないのもまたペトロワ。とりあえず大きな故障だけは避けつつ、次のチャンスを待ちたいと思います。
全仏の時から感じていましたが、アザレンカは1stサービスの入りが良い割にはダブルフォールトが多いですよね。この試合は10回、3回戦は2セットで6回のダブルフォールトを犯しています。2回戦は3回だけですが、2ndサービスを打つ機会が9回しかなかったことを踏まえるとやっぱり多い…。3~4回に1回は外していることになるわけで、2ndサービスとしては精度が悪すぎますよね。セリーナ戦までに改善できるでしょうか。

ペトロワと並んで惜しい試合だったアメリー。NHKでも放送があったので、録画したものを見ながらこれを書いています。スコアだけ見ると好ゲームだったんだろうなと思えるんですけど、これはアメリー、勝てたんじゃないか!? 1stセットを奪い、2ndセットも先にブレイク、続くサービスゲームも40-0にしましたよね。あのゲームはサフィナが審判の判定にキレて精神的に不安定になっていたところだったんですが、そこからアメリーはつまらないミスを重ねてブレイクバックを許してしまいました。そこを取っていれば一気にアメリーペースになったかもしれないけど、それができないのがアメリーなんですよね…。
そうは言っても、やっぱり芝でのアメリーは魅力的でしたよ。スライスやボレーは惚れ惚れするし、サフィナ相手にラリーで粘り勝つシーンも多々見られましたし。
サフィナに関してはメンタルが強いのか弱いのか相変わらず分かりません。けれども、1セットダウンからの逆転勝ちはサフィナの得意のパターンなわけで、キレそうでキレないというのが彼女の武器なんでしょう。
余談ですが、この試合の観客席にユアン・マグレガーがいたのが嬉しかったな。

ウォズニアッキも負けてしまって、これで自分の本命はディメに絞られました。彼女かサフィナのどちらかにタイトルを取ってほしいところですけど、芝でW姉妹を倒すのはかなり難しいか…。もしかしたら…と期待していたイヴァノビッチもリタイアしてしまいましたね。泣きながら棄権を伝える姿には胸が痛みました。復調のきっかけを掴んだかと思われていただけに余計に。怪我が大したことがないことを祈ります。

本当なら準々決勝の展望を書きたかったんですが、今の時点で3試合が終わってしまっているのでスルーします。選手も大変ですけど、観戦する方にとってもハードスケジュールです。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ウィンブルドン四回戦

ユアンはこの日、他の試合にもいましたよ。WOWOWで確認しました。

杉山をチェンジオブペースでうまく料理したハンチュコワはセレナにあっさり食われました。
凄く複雑な気分。ウォズニアッキもそうですが、日本人選手を倒したのだから、
もっと気概を持って欲しいものです。この段階で楽しみの多くがなくなってしまい、
男子に気持ちが移ってしまいました。

今日、アーケードモードで スマッシュコートプロトーナメント2をプレイしたんですが、
一回戦が ハース 二回戦が フェレーロ 三回戦が ヒューイット 四回戦が ロディック でした。
偶然の偶然ではありますが、今回のウィンブルドンは当時のスター選手が残ってるんですよね。
俺は断然ヒューイットを応援します。
(といっても、この時点でロディックに負けているんだけど泣)

だから今後はフェデラーとマレーの決勝、サフィナとセレナの決勝を期待します。
女子の場合、このカードは無理かな。叶ったとしても一方的にになりそうですね。
やっぱ男子に期待します。 

マクレガー

ユアンはマレー戦にもいたらしいね。
イギリス人だから、多分こっちが本命だったんでしょう。

男子はベテラン勢ががんばっていたけど、自分はもうロディックくらいしか応援する選手がいないから、下手したら明日には終わってしまいそう。
自分はロディックとディメの優勝に期待します!
男女とも2強が抜きん出ているから可能性はかなり低いけど、無理な注文ではないはず。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本