全仏オープンテニス準々決勝

準決勝も既に1試合終わっていますが、まずは準々決勝から。

 <Quarterfinals>
Dinara Safina (1) def. Victoria Azarenka (9), 1-6, 6-4, 6-2
Svetlana Kuznetsova (7) def. Serena Williams (2), 7-6 (7-3), 5-7, 7-5
Dominika Cibulkova (20) def. Maria Sharapova, 6-0, 6-2
Samantha Stosur (30) def. Sorana Cirstea, 6-1, 6-3


スヴェタ、やりました!!!

夜中に手を組んで祈ったり拳を握ったりして独りでテンションを上げてしまったせいで、なかなか寝付けませんでした…。
そんな時間的な都合もあったので本当はストレートで勝ってほしかったんだけども、最終的に勝てたから文句はないですよ。この試合、WOWOWでは少ししか放送されなかったみたい。何てもったいない…。

試合は常にスヴェタがリードしてるような感じでした。第1、2セットはどちらも5-3でリードしたものの追いつかれる展開。1stはタイブレイクで逃げ切りましたが、2ndは4ゲーム連取されて奪われてしまいます。
ファイナルセットはいきなりブレイクされて1-3となるなど、いつものスヴェタの負けパターンだったんですが、この日の彼女は違った! 逆転して5-4で迎えたリターンゲームであった2つのマッチポイントを逃しても気落ちせず、次のゲームを楽にキープすると3度目のマッチポイントをモノにして2年連続の準決勝進出を決めました。
3時間にも渡るロングマッチでしたが、すごいのはどちらにも流れが行かなかったこと。1ゲームの中でも交互にポイントが入っていくことが多く、まさしく一進一退という空気が漂っていましたね。実際に試合を観られたわけじゃないけど、スコアを見ているだけで興奮しました。
次の相手はストーサーですか~。実力ではスヴェタの方が上なんですけど、ストーサーもいつになく安定しているから怖いなぁ。それでも今回のように自信を持って挑めれば2度目の全仏決勝の舞台も見えてくるはずです。

もう一人の優勝候補、サフィナはここで苦しみましたね。

自分も昔何度もゾーン状態を経験し、余裕が出てきてロクに練習したことがないサーブ&ボレーを試したらキレイに成功し、自分より強い選手相手に数ゲーム連取なんてこともあったのですが、欲が出てくるだけに相手がペースを握り出すと無理して自分のテニスを見失ったり、気持ちが受け身に回ってしまったりして逆転されることが何度もありました。
レベルの違いはあれど、この試合のサフィナとアザレンカにはそういった気持ちの動きがあったように思います。
サフィナは4回戦まで計5ゲームしか失わない圧倒的な強さを誇っていました。対するアザレンカは1stセットに1stサービスを外したのが1度のみ、アンフォーストエラーも1つ(ウィナーは10)という完璧なテニスを見せていました。これまでにないプレッシャーにサフィナの気持ちは若干引いてしまったような気がします。しかし、そこからの立ち直りはさすが現女王でしたね。流れを手繰り寄せる能力には非常に長けています。
アザレンカの方も4回戦から調子が上がり始め、この1stセットの好調があった分、プレーに欲が出てしまったのかもしれません。サフィナの調子が上向いても辛抱強く打ち合っていたなという印象は残りましたが、大切なポイントでダブルフォールトを量産してしまったのが痛かったです。

シャラポワは試合開始から何もできないまま11ゲーム連取されてしまいましたね。最後は踏ん張って屈辱のダブルベーグルだけは逃れましたが、2ゲーム奪い返したところで力尽きました。さすがにエンジンが掛かり始めるのが遅すぎだろ! しかしもしかしたら、4回戦で痛めた脚の影響や、久々のシングルスの連戦での疲れがあったのかもしれません。
何にせよ、長いブランクがあった後に得意でない全仏でベスト8入りするというのは上出来なんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

あと1勝!

スヴェちゃんやりましたね。
出勤前なので記事はまだ読んでませんが
とりあえずうれしくてコメさせていただきました♪

寝不足です…

久々に睡眠時間を削ってスコアを追ってしまいました。

急にメンタルが安定し始めて、もしかしたら2006年のアメリーのように爆発するかななんて期待もしているんですが、相手はサフィナですからね…。
過剰な期待はせず、控えめに決勝に臨もうと思いますv-220
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本