Game Review (4月)

ヴァルキリープロファイル2 (PS2) ★★★★★★★☆☆☆
前作は途中で投げてしまったものの重く悲しいストーリーがすごく好きでした。なのに、今回は雰囲気が残っているだけで完全に別物の話なんですね。後半盛り上がってくるのかもしれないけども、今のところは命の重みというものをほとんど感じられなくてかなり物足りない…。
システム面ではスキルの習得やアイテムの作成などハマれる要素は山ほどあるんですが、こちらは多くの要素を詰め込みすぎて理解するまでにかなりの時間が掛かるんですよ。戦闘重視の人ならそれさえ乗り切ってしまえばかなりの時間遊べるんでしょうけどね。
個人的にはPSP以外で「1」のリメイクを出してほしいです。今度こそエンディングまでプレイしたいので。
(プレイ時間:約10時間、Chapter3プレイ中)
<前作の評価:「ヴァルキリー・プロファイル (PS)」 ★★★★★★★★☆☆>

シャイニング・フォース イクサ (PS2) ★★★★★★★★☆☆
パターン化されてきていたアクションRPGも、三國無双シリーズのような圧倒的な爽快感を取り入れることでオリジナリティの高いゲームになるんですね~。「ヴァルキリー・プロファイル2」同様こちらも多くのシステムを盛り込んでいるんですが、一つ一つがシンプルなのと、1章ずつ順を追って新要素が登場するおかげで少しも迷うことがありませんでした。武器収集やパワーアートによるキャラ強化が面白く、それによって成長したキャラが大剣を振り回すのは本当に快感です。育成の自由度もかなり高いので、いろいろなことを試せますしね。
どこからでもすぐ拠点に戻ることができたり、セーブやロードにかかる時間が短かったり、隅々まで親切。結局ゲームの面白さって爽快感と快適さにあるんじゃないかなと改めて考えさせられました。
最大の不満はアイテム鑑定の不便さ。手に入れたアイテムをいちいち鑑定しなくちゃならないのに、その大半は使えない物。あの作業は無駄でしょ!
(プレイ時間:約20時間、第7章プレイ中)

シャイニング・フォース イクサシャイニング・フォース イクサ
(2007/01/18)
PlayStation2

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : PS2(PlayStation 2)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本