'09 3/27 MUSIC CHART

billboardとR&R(全米エアプレイチャート)、そこに僕のトップ10やiTunesでの再生回数などのPersonal Chartを加えて独自に集計した総合チャート。
カッコ内の"NEW"は初登場曲。そして、アーティスト名の後ろの数字は順に、登場回数と最高順位となります。

(1)1. Right Round / Flo Rida feat. Ke$ha <6,1> -5weeks at No.1- -billboard No.1-
(6)2. Poker Face / Lady GaGa <7,2>
(2)3. Gives You Hell / The All-American Rejects <11,2> -R&R No.1-

(4)4. My Life Would Suck Without You / Kelly Clarkson <9,4>
(3)5. Dead And Gone / T.I. feat. Justin Timberlake <9,3>
(8)6. Kiss Me Thru The Phone / Soulja Boy Tell'em feat. Sammie<5,6>
(5)7. Heartless / Kanye West <18,3>
(9)8. Just Dance / Lady GaGa feat. Colby O'Donis <18,2>
(7)9. Circus / Britney Spears <16,5>
(12)10. Mad / Ne-Yo <6,10>

Flo RidaがV5達成。iTunesでは現在4位に落ちているし、Lady GaGaに勢いがありますが、まだまだ差は開いています。
Ne-Yoはエアプレイが堅調で「Miss Independent」に続くトップ10入り。この時代にこれだけシンプルな曲をヒットさせられるのはNe-Yoだけでしょうね。前2曲が彼にとってチャレンジと言えるアップだったので、バラードを待っていた従来のファンが飛び付いた結果なのかもしれません。

(13)11. You Found Me / The Fray <9,9>
(11)12. Love Story / Taylor Swift <17,3>
(10)13. Beautiful / Akon feat. Colby O'Donis & Kardinal Offishall <4,10>
(14)14. Sober / P!nk <10,10>
(17)15. Blame It / Jamie Foxx feat. T-Pain <4,15>
(16)16. The Climb / Miley Cylus <3,15>
(NEW)17. I Told You So / Carrie Underwood feat. Randy Travis <1,17>
(NEW)18. Everyone Nose (All the Girls Standing in the Line for the Bathroom) / N・E・R・D <1,18> -personal No.1-

(15)19. It's Yours / J. Holiday <2,15>
(NEW)20. Right Here (Departed) / Brandy <1,20>

初登場は少し多めの3曲。
17位のCarrie Underwoodは2ndアルバムからのシングルとしてはbillboard最高位(9位)を記録しています。内容はオーソドックスなカントリーバラードで単調。
20位のBrandyはアルバムレビューにPVを貼っているので、ここではスルーします。
18位はN・E・R・Dの「Everyone Nose」。最近になって買って今さらながら魅入られてしまっているアルバムからの1曲。これがシングルカットされていたのも約1年前なんですが、なぜ当時ハマらなかったのかと疑問に感じるほど気に入っています。テンションの高い曲なのでいい音で聴ける環境と大ボリュームは必須。と言いつつ、自分はiPodで静かに聴いてますけど…。ダークに攻めるKanye WestとLupe Fiascoが参加したリミックスバージョン(日本盤ボーナストラック)はこれ以上に好きなんですが、こちらはアルバムレビューの時に紹介します。



そして、Ciara(シアラ)の新曲のPVが到着しました。
T-PainやYoung Jeezyと組んでもシングルヒットに繋がらず→アルバム延期→存在感が薄れていく
という悪循環に陥っていた彼女ですが、Justin Timberlakeを引っ張り出してようやくヒットに漕ぎ着けました。これで5月には新作が無事に発売されるでしょう!
曲自体は「Never Ever」の方が遥かに好きですけど、Justinと濃厚な絡みを見せるPVは話題性十分。ちょっとやりすぎ感はあるものの、下品になる一歩手前で止まっていると思います。日本では絶対に受けないでしょうが、女性的な顔とアンバランスな豪快な体つきとダンスは他のアーティストにはないもので、魅力的じゃないですか!


スポンサーサイト

テーマ : 音楽チャート
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本