Music Review (2月)

Brass Knuckles / Nelly ★★★★★★☆☆☆☆
延期に延期を重ねて昨秋リリースに漕ぎ着けた本作。前作の2枚組もほぼコラボアルバムと化していただけに今回のゲストの数にも驚きはありませんけど、2ndでは「Hot In Herre」と「Dilemma」、3rdでは「My Place」などのヒット曲を出していただけに今回は地味な印象は拭えないなぁ。身内だけで作らないのであれば美メロトラックで"歌えるラッパー"というところを前面に出していくか、世間のイメージを覆すくらいの冒険をすべきで、延期を重ねた結果こんな誰でも作れるアルバムを出されても…というのが本音です。
そういう意味ではこの面子でこの曲!と驚かされた「⑥Party People」がベストトラックでしょう。サウスの音を基調にしながらも、Fergieの参加で華やかさも加わりオリジナリティはアルバム中で群を抜いています。他には日本盤ボーナス・トラック扱いになってしまった「⑯Wadsyaname」がお気に入り。
ヒップホップ界はアーティスト寿命が短く、一旦人気が下がり始めると再燃させるのが難しいジャンルでもあるんですが、消えてしまうのには早すぎるので、次回作でぜひとももうひと花咲かせてもらいたいですね。

絵文字名を入力してくださいある意味下品なくらいの勢いが気持ちいい「Party People」(US40位、UK14位)


Onmyradio / Musiq Soulchild ★★★★★★★★☆☆
前作が良かったとはいえ特別好きなアーティストではなかったし、その上、彼に似合わないサウストラックの先行シングル「⑫Radio」を聴かされて一気に興味が薄れていたんですが、アルバム自体は聴くごとに味わいを増す佳作に仕上がっていて驚かされました。「②Until」なんか、かっこよすぎるじゃないですか! それに加え、ドラマチックな「⑥Dear John」とMusiqらしい渋さ全開の「⑦Love Of My Life」からアップの「⑧Money Right」へ繋がる流れが最高です。聴いていて心地よいだけでなく、しっかり自分のカラーも出せるという点でMusiqが現在のR&B界に存在する意味が見えるような気がします。
アップとスロウがいいバランスで振り分けられているので、若干統一感に欠ける点も気になりませんね。明らかにテイストの違う「⑩I Wanna Be」と⑫が不要に思えますが、まぁ、後者はアトランタ移住記念ということで…。
(前作の評価:「Luvanmusiq」 ★★★★★★★★☆☆)

OnMyRadioOnmyradio
(2008/12/15)
Musiq Soulchild

商品詳細を見る

絵文字名を入力してください特別好きな曲ではないんですが、このアルバムのカラーを端的に表したシングル「③If U Leave」(US71位、US R&B6位)。

スポンサーサイト

テーマ : HIPHOP,R&B,REGGAE
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Musiqさん、このアルバムまでは「まあ結構いい曲あるじゃん」くらいにしか思ってなかったんですが、このアルバムのUntilとか聞いて、うお~、激烈かっこいいじゃん!と思い直しました。MoneyRightなんかもかなり好きな感じです。Radioは頂けないですけどね笑

やっぱり

「Radio」はいい評判を聞かないですねぇ。
せっかく素晴らしい歌を歌える人なんだから、変にアトランタに染まらずMusiqらしいアルバムを作り続けてもらいたいものです。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本