カンナさん大成功です! 他

カンナさん大成功です! ★★★★★★☆☆☆☆
ラブコメを観るたびに書いている気がしますが、今回も予想を上回ることも下回ることもない内容。安定して楽しめたので満足はしていますが、これ、新垣結衣主演、ライバルを沢尻エリカにして細川茂樹を取り合う内容で、そのまま日本でも映像化できますよね。原作が日本のものなんだから、わざわざ輸出しなくても国内のドラマとして作った方が良かったんじゃないかなという気もします。まぁ、原作は設定などが少し違うようですが。
それと、男の気持ちが全然見えてこなくて、観ているこちら側がずっと混乱していました。序盤からカンナに好意を持っていたんだろうなとは思うんだけど、行動がどっちつかずなんですよね。カンナを傷つけたあの一言もライバルのアミをフォローするためなんだろうけれども、最後まであのセリフに対するフォローがないため、何となくスッキリしない…。この手の映画は細かい設定を抜きにして楽しんだ者勝ちという気がするので、なおさら観終わった後のスッキリ感は欲しかったところです。
主演女優がかわいいから、彼女を見ているだけで2時間引っ張られてしまいますけどね。

ジャンパー ★★★★☆☆☆☆☆☆
制作者はこの作品で何を伝えたかったんでしょうか。結局のところ、瞬間移動というのを今の技術で映像化してみたかっただけじゃないかと思います。
主人公が悪人のように描かれているので少しも感情移入できない…。恋人をも巻き込んで傍若無人に振る舞う姿を見て、誰が感情移入できるんでしょうか。じゃあ敵側に魅力があるのかというと、こちらも狂信的でちょっと怖い。結局どちらの側にもつけずに、翻弄されるヒロインに同情するだけで終わりました。ストーリーがつまらないし、映像もCGがメインだから、役者としてもやりがいがない作品でしょう。
それにしても、テレポーテーションってそんなに憧れますかね。テレキネシスや透視よりは確かに実用性があるけど、仮にその力が手に入ったとしても通勤ラッシュを逃れられるとか、無料で海外旅行だとか、ロクでもないアイデアしか思いつかないです。それに、他の人間に住居侵入される恐怖を考えるとなくてもいい能力かなという気がします。よく考えると超能力って犯罪のためにあるようなものだな。人間の黒い欲望が生み出したものだと思うと、この映画もかなりホラーです。
<ダグ・リーマン監督作品の評価:「Mr. And Mrs. Smith」 ★★★★★★★★☆☆>
スポンサーサイト

テーマ : 映画★★★★★レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本