2009全豪オープンテニス展望

年に数回くらいWOWOWに加入しようかと思うんですが、なかなか踏み切れないです。金銭的にもそうだけど、それ以上にグランドスラム中は廃人になりそうで怖い…。
とりあえず全豪開催中はネットでスコアを追う生活になりますが、そこは想像力で補います。女子のドローはこちらから絵文字名を入力してください
http://www.australianopen.com/en_AU/scores/draws/ws/index.html

そして、こちらが大まかなブロック分け絵文字名を入力してください
ヤンコビッチ(1)、バルトリ(16)、杉山(26)
ヴェラ(7)、ペトロワ(10)、キリレンコ(27)
サフィナ(3)、コルネ(15)、ダニエラ(17)、クルム伊達
イヴァノビッチ(5)、ウォズニアッキ(11)、チャクベターゼ(17)、ドキッチ
ヴィーナス(6)、ペンネッタ(12)
ディメ(4)、パティ(14)、シブルコワ(18)
スヴェタ(8)、ラドワンスカ(9)、バイディソワ、森田
セリーナ(2)、アザレンカ(13)、アメリー(20)、クヴィトワ、パブリオチェンコワ、カラタンチェワ


何かヤンコビッチのブロックだけがスカスカな気が…。よほど調子を崩さない限り、彼女のベスト8は間違いないでしょう。準々決勝ではヴェラとの対戦が実現しそうですが、地力に勝るヤンコビッチが準決勝に進むと思います。昨年の最終戦で負けたとはいえこの1年の対戦では4勝2敗と勝ち越していますし、W姉妹に比べると爆発力で劣るヴェラはやりやすいんじゃないかと。
ペトロワとキリレンコは最低でもヴェラと当たるところまでは進んでほしいです。特にキリレンコは昨年のベスト16のポイントを守らないといけないので。しかし、初戦の相手は過去2戦2敗のエラーニ。苦しい試合になりそう…。

順当にいけば準決勝でヤンコビッチと当たるサフィナのブロック。こちらは成長著しい若手の存在が面白いですね。今のウォズニアッキならイヴァノビッチを倒して初の4回戦突破という可能性も十分。準々決勝はサフィナvsウォズニアッキと予想します。ただウォズニアッキの攻撃力もここでは通じずサフィナが準決勝進出ということで。
伊達はいきなりカネピと対戦ですかぁ。AIG決勝で初めてプレーを見ましたけど、当たりだすと厄介な相手ですね。伊達の持ち味の速いテニスでカネピの足を止められるかが鍵となるでしょうが、伊達の場合極端に尻上がりに調子を上げるタイプなので、どれだけ早い段階でペースを握れるかも気になるポイントです。
ドキッチの方はパシェクが相手。割と恵まれたドローだと思います。もちろんトップ100の選手なので勝つ確率は3割程度だと思いますが、何とか突破してチャクベターゼと顔を合わせてもらいたいところ。

ボトムハーフのディメブロックはヴィーナスとの一騎打ちとなるでしょう。ただ、ヴィーナスは4回戦で天敵ペンネッタ(過去2勝3敗)と、ディメも4回戦でパティかシブルコワとの対戦が待っています。最近の勢いを考えるとシブルコワがディメへの挑戦権を得るかな。全豪を苦手とし、連戦で疲れが溜まっているはずのディメがシブルコワの粘りに屈する可能性も考えられます。
まぁ、最終的には上位2人が勝ち上がって、グランドスラムに強いヴィーナスがベスト4に進むと予想。

で、最後のセリーナブロック。ここは最も平均年齢が低いんじゃないでしょうか。上の挙げた内、セリーナとスヴェタ、アメリーを除くと全員10代!
今大会、最もハズレくじを引いたのがアザレンカだと思います。初戦の相手が先週ツアー初優勝を飾ったばかりのクヴィトワ、2回戦でも昨年驚異の235ランクアップを果たしたパブリオチェンコワと当たりそうですし、それを突破してもベテランのアメリーやセリーナが待ち受けていますから。まぁ、アザレンカ自身も先々週ツアー初優勝を遂げていてトップ10入りも近づいていますから意気込みは相当なものでしょうね。
スヴェタはまたもグランドスラムでラドワンスカと早い段階で当たるドロー。両者とも器用な選手なんですが、スヴェタは若干相手のテニスに合わせてしまうところがあるので(それが噛み合うと相手の攻撃をすべていなしてしまうテニスマシーンに変身するんですけど…)、あまりラドワンスカのペースに巻き込まれずに自分のテニスを貫いてほしいな。トップ3クラス以外の選手にグランドスラムで3連敗というのは洒落にならないですよ…。
ここはセリーナとスヴェタ(希望!)の準々決勝になるも、調子を上げたセリーナが勝ち進むような気がします。

希望としてはヴェラ、サフィナ、ディメ、スヴェタでオールロシアン・セミファイナルになるか、そこにウォズニアッキやコルネが絡んできてくれたら面白いんですけどね。さすがに難しいか。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

それぞれの山が今回は思ったより激戦ではない気がします。
言わば全部スカスカで予想しやすい。
俺の勝ちあがり予想は

ヤンコビッチ
ヴェラ
サフィナ
ウォズニアッキ
ヴィーナス
ディメ
ラドワンスカ
アザレンカかな。

WOWOWで浅越とか、テニス通芸能人とか、
いろんな人が優勝予測してたけど、
浅越よりも俺たちのほうが見る目はあるかもね。
ディメやアンディマレーの名前を少しも出してなかったんだもん。
(放送は土曜の夜で、伊達の予選2回戦結果も速報したほどの最新版なのに)
俺の予測ではその二人かな。

ヴェラも当たりだすと強打が凄いけど調整がいつも微妙なので心配。
去年のままベストを維持していれば
ディメの強打に対抗できる唯一の強打者だと思うんだけど。

伊達と杉山は調子しだいでは3回戦いけるかも。
ただヤンコは杉山と相性がいいからきついかな。
サフィナは前哨戦の杉山戦みたいな試合をしてしまうと勝ち進めない。

セレナは太りすぎ。あれじゃ持たない。
もし、ベスト4に入るようならば、彼女の偉大さを痛感し反省します。
ここのシード勢はアザレンカにとって勝ち上がりやすいと思う。

男子も最近では群雄割拠だし、かなり面白くなってます。
長く長く待ち焦がれて、一日千秋の思いでした。
精一杯楽しみます。

拍手

伊達はものすごく粘りましたね。
あそこまでやるとは、正直思いませんでした。
結局自力に優るカネピが勝ちましたけど。
カネピもよくこらえましたね。序盤戦苦しんだ選手は結果を出すと言いますが、どうでしょうか。

Amélieの試合が観たいです。難しいですけどね。

優勝予想

>海人

浅越が二人の名前を挙げなかったのは、当たり前すぎるからじゃない?
両者とも絶好調だしね。
自分もディメとマレーになったら面白いと思うけど(でもホントはスヴェタとシモンを希望!)、最終的にはヤンコビッチとフェデラーになってしまうような気がするよ。

アザレンカは顔とプレースタイルが好みじゃないので…。
まぁ、それは別としても、セリーナは本調子でなかったとしても簡単に負けるようなプレイヤーじゃないと思うんだよね。
アザレンカと当たる前に負ける可能性も否定できないけど、ベスト4入りを阻むのは調子のいいスヴェタか、粘る強いプレーを見せるラドワンスカの方が有力でしょう。

男子はとりあえずユーズニーの3回戦進出を!

大健闘!

>ameponさん

正直、伊達がここまで踏ん張るとは思いませんでした。
「全力を尽くす」と言うのは簡単だけど、自分のテニスを最後まで貫くというのは誰もができるわけではないですよね。
すごい人だ!

アメリーは4回戦でセリーナ戦が実現すれば放送があるんじゃないでしょうか。
運が良ければ3回戦のアザレンカ戦の可能性もあるかな。
WOWOW観たいです…。

全豪2009

伊東四郎も石黒賢も浅越もフェデラーやナダルを挙げてた。あの様子だと、この面子はそれほど試合を細かくチェックしてないんだと思う。ディメもマレーも当たり前すぎるなら、候補の何人かに挙がっていいと思うけど、歯牙にもかけない様子だったよ。あのコメントを聞くと実際はそれほど今のテニスを把握してないんじゃないかと思う内容だった。ところでいぬふくは誰の優勝を予想してるの?(希望的観測は抜きにして)聞きたいです。

本命

やっぱりヤンコビッチとフェデラー。
理由は安定感がピカイチだということと、ドローに恵まれていること。
ディメが決勝に進むにはW姉妹を連破する必要がありそうなのに対し、ヤンコビッチはヴェラとサフィナ(orイヴァノビッチ)。
決勝までW姉妹やディメと対戦しなくて済むのはラッキーでしょ!
今後はシャラポワやイヴァノビッチが復調してきそうだし、若手も経験を積んで怖い存在になりそうだから、ここか全仏でタイトルを狙いたいところだろうなー。

対抗はセリーナ。
W姉妹が波に乗ればドローの厳しさなんて関係ないことはここ数年で実証済。
心情的にはヴィーナスを推したいところだけども、ヴィーナスはシーズン後半に調子を上げてくる選手で全豪との相性は悪いから自信がないね。

ロシアンの名前が出せないのは淋しいところです…。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本