テニスはサーブだ

タイトルは、宮本輝の「青が散る」で燎平と対戦した滝口が、試合後燎平に向かって放った一言。作品中では特に大きな意味を持ちませんが、すごく納得できる言葉。もちろん、エースの量産がすべてではなく、相手の弱点を狙っていけるようなコントロールと確率が必要になるわけで、特に競ったポイントでどこまで確実に攻められるかが重要になります。

今日はまさしくその意識がプラスの働いた1日だと思います。
ゲームはいつもの相手に6-3。特筆すべきは4度あったサービスゲームをすべてキープできたという点にあるでしょう。前回課題に掲げたサービスのクオリティ、今日は自信を持って打てていました。ダブルフォールトの数は2つに抑え、1stサービスの成功率は50%は超えていたんじゃないかな。前回の単調なサービスの反省から、今回は1stでも回転を重視したサービスを取り入れたので確率が高まるのは当然ではあるんですが、コントロールがグンと良くなったのが嬉しいです。回転系サーブはトスを以前より低くしたことで精度が上がったので、次回以降も練習を続けたいと思います。

反対に、5ゲーム中2回ブレイクに成功したリターンゲームは微妙。
今日は相手が前回以上にハードヒットしてきて、ラリーが少なかったというのもあるんですが、自分からの攻撃というものがほとんどありませんでした。相手コートに返していればポイントを先行できるという展開だったので守備的になるのは仕方ないものの、その気持ちが強くなりすぎてアタックできるシーンでも大事にいきすぎた感じがします。まぁ、この辺はラリーが長くなればもう少し対応できるようになると思うので、長い目で見ていく必要があるかな。

自分の展開が作りにくかったことと、ストロークのミスが多かったことで、パッとしない印象は残ってしまったものの、集中は前回同様切れそうで切れませんでした。特に今回は中盤でガットが切れてしまい、復帰以降使っていなかったラケットでプレーしなくてはいけなくなったので、その後はより難しい状況に陥ってしまったので、その中でやるべきことをしっかり考えながらプレーできたのは収穫です。
メンタルが安定してきた要因としては、以前よりも"身の程を知った"ということに尽きるかも。昔は調子のいい時のテニスを基準にしてしまうところがあり、ミスが続くと他に原因を求めて言い訳をしてしまうことも多かったんですけど、今はミスをしても「自分のレベルはこんなもんだ」と割り切れるようになっています。だから次のポイントに集中できる…。
とりあえず強いメンタルの第一歩は踏み出せたような気がするので、あとはより競ったゲームの中で、そして格上の相手に対しても同じことができるかどうかですね! 日々精進ですわ…。
スポンサーサイト

サービス、サービス…

調子が良かった日の次というのは難しいもので、その時のプレーを追い求めてしまって基本の動きを怠ってしまいがちなんですよね。
それに加え、この2週間はあることがきっかけでテニス面のメンタルが最悪でした。もうしばらくテニスできなくてもいいやと思うくらい。でも一度離れると1年くらい平気で空きそうだし、そうなるとまた一から練習し直さないといけなくなりそうなので、何とかモチベーションを高めて今日に臨みました。好きな選手関連のブログを読んだり、昔の自分のテニスメモを読み返したり…。おかしなやり方ではありますが、とにかく必死だったんですよ。

自分なりに努力はしたつもりなんですが、今日は練習から集中力に欠けていて気持ちの入っていないショットが多くなってしまいました。足は動かないわ、腰は落とせないわで、ラケット捌きだけでボールを処理しようとするからミスショット連発。
ゲームでは前回と同じ相手に6-4で連勝しましたが、勝ちはしたものの、いろいろな面で難しい試合でした。

ブレイク、キープで2-0とリードしたものの、次のゲームをキープされて2-1となったところからは6ゲーム連続でブレイク合戦に。
3年半のブランクがあり、昔に比べると最もクオリティが落ちたショットはサービスなんだと思います。スピードは大きく変わらなくても、コントロールが落ちているのでそこからの組み立てが全然できない。今日はフラットサーブに相手のタイミングが合っていたようで、リターンからずいぶん攻め込まれました。思いっきりハードヒットしてくる分、エース級と同じくらいエラーもあるんですが、相手次第でポイントが進んでいくというのはペースが作りづらいものです。

精神的に楽だったのは、常にブレイク合戦だったせいでゲーム数で常に先行できたこと。5-4で迎えたサービスゲームでは、最後にキープして終わりたいという思いから集中力がグッと高まってきました。そしてその第10ゲームは、相手のストロークミス、自分のドロップショットエース、相手のリターンミスで簡単に40-0と簡単にマッチポイントを握ることができたわけです。
が、そこからお互いにビビりテニスになってしまいます。相手は負けを意識して全くハードヒットしなくなり、こちらは余裕から気が緩んでアンフォーストエラーを連発。あっと言う間にデュースになってしまいました。デュースになるといいプレーができるのに、アドバンテージを握るとダブルフォールトの繰り返し…。最終的に、向こうがリスキーなショットを打たざるを得ないように2ndサービスでネットダッシュして、相手のリターンミスで終わりましたが、勝つために7つものマッチポイントを握るハメになってしまいました。詰めの甘さは昔からの課題。

それでも、そこまでギリギリの集中力でプレーしていながら最後まで勝つための戦略を考え続けることができたのは大きなプラスかな。20代の頃は途中で嫌になって投げやりになってしまうこともあったから、少しは大人になりました…。ファイナルゲームで決めたドロップショットと、ダウン・ザ・ライン→ボレーの流れが今日のベストポイントです。ボレーに繋げられる展開はどんどん増やしていきたいところ!

何にせよ、しばらくはサービスの強化に力を入れていきたいと思います。
最近2試合でのキープ率は2/3、2/5の50%、ブレイク率は4/4、4/5の89%。リターンゲームでは支配できていることになりますが、やはりリターンは相手のサービスの精度に左右されるところがあるので、自分のサービスのクオリティを上げていかないといけないな。まずは、1stサービスの確率を60%以上に(今日も30%程度だと思う…)、そしてどの相手にも6割キープを目指します。

はじめてのしあい

約1ヶ月ぶりのテニス。テニス界は全仏とウィンブルドンで一番盛り上がる時期だったというのに、自分は梅雨+テニス仲間の風邪に祟られて全然できませんでした。
それにしても、1ヶ月前は最高気温が25℃もいっていなかったのに、今日は35℃近くまで上がるとは。こんな日にテニスをするなんて自殺行為…。しかし気分は全豪オープンです。

そして、今日は復帰後初めてゲームをしました。6ゲーム先取の1セットマッチは6-1で勝利。相手は自分と実力の近い友人で、今日は体調が優れなかったこともあって動きが悪かったようですが、自分は勝ったことよりも最後まで集中を途切れさせることなくプレーできたことが嬉しいです。実は先月テニスをした日の最後にタイブレイクの短いゲームをして、同じ相手に7-5で勝ちはしたんですけど、やはりタイブレイクだと短すぎて自分らしいプレーが出せなかったんですよね。2-5からはただ相手コートに返球するだけになってしまって向こうのミスに助けられた感じでした。

ただ、そこで消化不良に終わったことが、今日のいい形に繋げられたと思います。
今日は序盤はミスを恐れず、でも決して雑なプレーにはならないように気を付けて臨みました。
6-1とはいえ、序盤はデュースゲームが多かったので緊張感はありました。ただ、そこで上手く抜け出せたことが大きかったかと思います。相手のサービスを2度ブレイクして3-0とリード。次の自分のサービスでは、アドバンテージを握ってから3連続ダブルフォールトという嫌な落とし方をしてしまいましたが、次のゲームで集中力を取り戻してブレイクバックできたことで一気に精神的に優位に立つことができました。
メンタルの影響か、フットワークも終盤の方が明らかによくなったと思います。それでも、今日は序盤から相手のショットを見逃してウィナーを奪われるシーンもなかったですし、全体的に見ても合格点をあげられるだけ動けていました。走らされた時のミスも少なかったような…。おかげで、ゲームが終わった頃には相当息が上がりましたけども。

ショットに関しては、序盤はセンター寄りにボールを集めていたものの、フォアのダウン・ザ・ラインの調子がよかったのでそれを中心に攻めるように切り替えていきました。それが深く入り、本来両手バックの相手がスライスで凌ぐシーンが多かったことで攻撃の機会が多く取れたのが大きかったかな。今後はそれをきっかけとしたネットプレーを増やしていきたいです。

反対に、課題もいくつか…。
一つ目はフォアのクロスが浅くなってしまうこと。ダウン・ザ・ラインよりも距離が長い分同じように打つとどうしても浅くなってしまい、それを意識して弾道を高くしたり工夫もしているんですが、結局それも浅くなってただのチャンスボールになってしまうこともしばしば。それに、同じセンターから打ったとしても逆クロスならピンポイントに落とせるのに、クロス気味に打ったショットはコントロールが狂う場合も多いんですよね。
そしてサービス。今日は第4ゲームのダブルフォールト連発以外は深くて確率の高い2ndサービスが打てていましたが、狙ったというよりたまたま入ってくれたという感じ。1stに至っては3割程度しか入っていないしコースも全く狙えていません。練習不足なのは明らかなので、これはすぐに改善したいところです。

というわけで、超個人的なプレイメモを書いてしまいましたが、いやぁ、やっぱり試合はめちゃくちゃ楽しいな!
もちろん、負けたり自分のテニスができなければこんなにいい気分は味わえませんけど、試合をしないと見えない課題はたくさんあるので、これからもどんどんチャレンジしていきたいです。

集中の先に見えるもの

先週のテニスは雨で中止。2週間空いたので今日も手首の問題はありませんでした。復帰後の手首の調子を考えると、2週間空けば問題ないけど、1週間休んだだけじゃ完全に回復しないという感じ。やはり湿布を使ってテニス後は徹底的に炎症を抑えにかからないといけないみたいですね。もどかしい…。

手首の問題はともかく、今日は中身のない練習をしてしまったなと思います。これまでならこういうストロークを打ちたいとか、このコースへの精度を高めたいとか、具体的な目標があったんだけど、今回に限ってはただ漠然とボールを打つだけに終始してしまいました。
これは、復帰後いまだにゲームをできていないことも影響していると思うんですよ。単発でいいショットを打つ努力はしているんだけど、ゲームをする上で自分に何が必要かというところまで考えることができませんでした。なのでコート全面を使ったラリーをしていても凌ぐという選択肢があまりなく、無理をしてミスというパターン。
ま、次回はついにゲームをできそうなので、そうなれば自ずと課題もはっきり見えてくると思います。

もちろん悪い点ばかりではなくて、例えば(どちらも主導権を握っていない状態での)繋ぎのループボールはかなり深く入っていて良かったです。自分の場合フラットとスライス主体で、低く狙いすぎると球が浅くなることも多々あるので、ループボールを上手く織り交ぜていければチャンスを作りやすくなるかもな。
フォアのダウン・ザ・ラインは相変わらず好調。深さも安定していて、相手が片手スライスで凌ごうとするところで自然と前に詰められるようにもなってきました。このパターンにハマった時は最高に気持ちいい!

いいショットもたくさん打てたのに不満が大きく残るのは、集中力が続かなかったせいなんでしょうね。サービスも(徐々に確率は上がったものの)トスが乱れたのに強引に打ってしまうことが多かったし、やはり集中力の持続という点ではまだまだなんだなと痛感した1日でした。回転系のサービスよりフラットサーブの方が確率が高いというのはさすがにマズいなぁ…。

やっぱり基本が大事

復帰後4度目のテニス。
心配していた手首の具合は今日はさほど問題なし。今日は2人で3時間も打ち続けていたのでさすがに今は鈍い痛みがあるものの、これまでのストレスに比べれば些細なものです。余計なことを気にせずにボールを打てるというのは幸せなことですね。2週間の休養&チューブトレーニングの成果があったのか!?

ただ、フレームショットの衝撃などでまた痛める可能性もあるので、今回はライジングをできるだけ封印して確実なインパクトを目指しました。これまではループボールでさえベースラインから下がらずに打つことが多かったんですけど、それもしっかり下がって対処。こうやって見ると、普段どれだけ前後のフットワークをサボっていたかがよく分かります。
工夫しただけあってフォアハンドはこの4回で最も良かったです。センターから逆クロス気味に打ったショットも精度が高かったし、繋ぎを目的としたループボールも深く入った! このあたりは試合でもちゃんと使えそう。
前回課題として挙げた点はクリアできなかったものの、次回に対して着実に前進できたような気がします。

反対にバックハンドスライスはまだまだ練習が必要。返すだけなら何とかなるんですが、フォアほどきわどいコースを狙えないんです。自分の場合、フォアはカウンターを交ぜた速い展開が好きなんですが、バックはスライスでゆっくりとかく乱させていくプレースタイルなので、(相手もやりにくいでしょうが)自分でペースを乱してしまうこともあるんですよね…。このあたりをどう攻略していくかは、同じようにフォアとバックの役割分担がしっかりしていたシュテフィの試合でも見返して研究していくつもり。

サービスは少しずつ戻ってきたかな。まだまだトスが安定しなかったり思い通りのコースに行かないこともあるけど、この段階でそこまで求めるのも良くないか。元々得意としていたショットなので、怪我をしないよう肩の筋力を付けて、100球、200球まとめて練習していきたいです。

とりあえずどのショットも形にはなってきたので、あとはそろそろゲームをしてみたいところ。自分の武器はショットのクオリティではなくラリーの展開力だと考えているので、やはりゲームで感覚を取り戻していかないといけないような気がするのです。今の時点でどの程度試合になるのかも試してみたいですし…。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム